一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

前半一番目の馬町、二番目の東濱町が終わって。

さて、三番目の八坂町は川船です。
三輪の船が、荒々しく川を上るんだって。

八坂町の川船八坂町の川船 posted by (C)kimmy

可愛い子供も乗っています。

可愛い子供可愛い子供 posted by (C)kimmy

そしてまきものでは左端に青いてぬぐいが飛んでいるのがわかります!!
わかるかな??

手ぬぐいが飛ぶ手ぬぐいが飛ぶ posted by (C)kimmy


なんと言っても、この少年が凄かった!!
凄いいいまなざしで、集中して・・・。

真剣なまなざし真剣なまなざし posted by (C)kimmy

えいや!!と網を投げる!!

いざ勝負!いざ勝負! posted by (C)kimmy

そして大漁!!
全てゲットしていました〜素晴らしい!!
本当にいい顔した少年でした。

お見事!お見事! posted by (C)kimmy


この川船は軽いから本当にすっごい勢いで回って、見ていて大迫力でした!!
一番面白かったかも。。。

まわせまわせまわせまわせ posted by (C)kimmy

これはゲットした商品!
ドラ焼きまで宙を舞っていました。

ゲト!ゲト! posted by (C)kimmy


四番目は銅座町の南蛮船。
ポルトガルとの友好150周年でポルトガル大使も来てました。

ポルトガル大使ポルトガル大使 posted by (C)kimmy

傘鉾も勢いよく回る!!

銅座町の傘鉾銅座町の傘鉾 posted by (C)kimmy

長崎のいいところって異文化交流が盛んだったから、和のほかに中華とか南蛮とか、あるのがいいなぁと思います。
そんな南蛮キッズの衣装が可愛い!!

可愛い南蛮キッズ可愛い南蛮キッズ posted by (C)kimmy

こちらの着物も素敵。
いいなーやっぱりやってみたい。

素敵な着物素敵な着物 posted by (C)kimmy

なんとオウムとトラまで出てきた!!
流石!!

虎にインコ?!虎にインコ?! posted by (C)kimmy

そしてポルトガル語で歌。
わからんけど、可愛い衣装・・・。

南蛮キッズ南蛮キッズ posted by (C)kimmy

そして豪華な南蛮船。
色鮮やかですね。
こちらは重さ5トンだそうな・・・。

風になびく南蛮船風になびく南蛮船 posted by (C)kimmy

南蛮船は5トン南蛮船は5トン posted by (C)kimmy


五番目は特別参加の籠町。
「龍踊(じゃおどり)がないと寂しい」というリクエストから特別参加してくださったそうです。
ホント生きた龍(じゃ)の動きをしてくれて、圧巻でした。
爆竹も用意して、面白かった。
・・・しかしこの辺から電池が怪しくなってきたので、セーブモードに入りますww

龍踊と書いてじゃおどりと読む龍踊と書いてじゃおどりと読む posted by (C)kimmy

リアルな龍ですリアルな龍です posted by (C)kimmy


最後は築町。
築(つき)を月に見立てた傘鉾。

築町の傘鉾は月がある築町の傘鉾は月がある posted by (C)kimmy

和の本踊。
そして途中龍馬に見立てた人と歌も出てくる。
龍馬伝アピールか?

本踊を披露本踊を披露 posted by (C)kimmy


御座船は和の雰囲気につつまれていました。

龍の乗った御座船龍の乗った御座船 posted by (C)kimmy

やっぱりこの気合を入れている時が一番緊張感があって一番かっこいい。
素敵!!

真剣勝負!真剣勝負! posted by (C)kimmy


もう終わったから帰ろうとすると「もってこーい、もってこい」のアンコールが。
船に乗った大将が総指揮を呼び寄せて、もう一度やれと命令ww
皆一気にテンションが上がりました!!

かしこまりました、かしこまりました、 posted by (C)kimmy

回る御座船回る御座船 posted by (C)kimmy


今年はNHKで中継をするということで一組30分という持ち時間が「もってこい」アンコールがかかっても戻ってくる時間がないちょっと寂しい感じではありましたが・・・。
でも時間制限があったから、時間通りに終わった、というところはあったかな。
「龍馬伝」の後藤象二郎役の人も来てました!!
普通に手ぇふってくれた。

ほーんと、毎年面白いです!
来年はみこしを両手で空中に投げて、なんと片手で受け取るという「コッコデショ」が行われるので楽しみ!!
来年も晴れますように☆


動画はこちら長崎新聞でもダイジェストが見れますのでよかったらどうぞ☆




この後はついに軍艦島に上陸!!







JUGEMテーマ:旅行


寛永11年(1634年)から始まった長崎のお祭り、長崎くんちに今年も見に行ってきました!!
朝7時から奉納踊が諏訪神社で始まるため、朝5時起き、6時半前にはホテルを出て諏訪神社へ。

諏訪神社の朝諏訪神社の朝 posted by (C)kimmy

鳥居をくぐり、階段を登ると「今年も来た〜!!」って気分が高まります。

赤提灯が青空に映える赤提灯が青空に映える posted by (C)kimmy


今年はいつもより少ない6町が出るそうです。
長崎の町前57町が7組に分かれて、交代で7年に1回出るので7年こないと全部見れないというお祭り。
ちなみに一日に何箇所も回るちょーハードコアな祭りです。

今日の予定今日の予定 posted by (C)kimmy


去年は雨で寒かったけど、今年は暑くなりそうな予感!!
7時になって、馬町からスタート。
馬町は名前の通り、馬具のお飾りが傘鉾(かさぼこ)の上にあります。
ちなみに担ぎ手は一人で150−200キロの傘鉾を持ち、それをくるくると回すのです!!

馬町のお飾り馬町のお飾り posted by (C)kimmy

回る傘鉾回る傘鉾 posted by (C)kimmy

馬町は本踊りを披露。
伝統的な和を表現していました。

馬町の本踊馬町の本踊 posted by (C)kimmy

お色直しお色直し posted by (C)kimmy

子供たちは「長崎七不思議」を踊っていて可愛かった!!

長崎七不思議を披露長崎七不思議を披露 posted by (C)kimmy


次は東濱町。
こんな風に傘鉾の前には先導する人がいます。

足元が見えない!足元が見えない! posted by (C)kimmy

濱、ということでハマグリが潮を吹いて、その中に金箔の竜宮城が・・・!

東濱町は竜宮城東濱町は竜宮城 posted by (C)kimmy

竜宮船の中には子供たちがいて、常に演奏しています。

キッズたちが乗る竜宮船キッズたちが乗る竜宮船 posted by (C)kimmy

船を回転させる瞬間の緊張感が本当に凄い!!

気合を入れて気合を入れて posted by (C)kimmy

指揮の下、一気に回りますーキャー!!

まわれまわれまわれまわれ posted by (C)kimmy

いいなぁ、男だったら是非やってみたい・・・。
かっこよすぎる!!

緊張の一瞬緊張の一瞬 posted by (C)kimmy

ただかっこいいただかっこいい posted by (C)kimmy


そしてくんち初となる、新体操を取り入れた踊りも!!
皆唖然としていましたが、可憐で綺麗でした。

新体操を取り入れて新体操を取り入れて posted by (C)kimmy

玉手箱の泡を表現。

泡となって消えていく泡となって消えていく posted by (C)kimmy


出し物が終わるとお決まりのアンコール、「もってこーい、もってこい」を。

もってこーい!もってこーい! posted by (C)kimmy

今年は新調したらしい、もってこいフラッグww軍団も。

アンコールアンコール posted by (C)kimmy

船が出る前にお菓子やらはちまきやらを投げてくれるのですが、東濱町のも
ゲット!
かっこいい〜!!

東濱町のてぬぐい東濱町のてぬぐい posted by (C)kimmy



長くなりそうなので、Part IIに続きます☆







JUGEMテーマ:旅行


さて、去年は丁度台風接近中でしたが今年はそんなこともなく、晴れ!!
飛行機も揺れず、絶好の秋晴れの中飛行機は飛びました。

秋晴れSky秋晴れSky posted by (C)kimmy

新しく買ったPEN Liteの望遠がどこまできくのか気になったので撮ってみると・・・結構見える!!
アルプス山脈を越えています〜(確か。

町がよく見える町がよく見える posted by (C)kimmy

山脈を越えて山脈を越えて posted by (C)kimmy


長崎に着いて、最初はカステラで有名な松翁軒本店に。
どうやら2階の喫茶店でカステラをいただけるということだったので・・・行ってみました☆
カステラ2個にコーヒーで650円ってちょー安くない?!
東京だったら倍するよな・・・と思いつつ、美味しいカステラとお腹がすいたのでカレーもぺろりww

長崎カステラ長崎カステラ posted by (C)kimmy

店内はレトロな感じで素敵でした。

レトロな松翁軒喫茶店レトロな松翁軒喫茶店 posted by (C)kimmy

しかし、1階でカステラを買うともれなくカステラとお茶をタダでいただけることが判明・・・orz
まぁいいさ、美味しかったし・・・orz


そんなこんなで、折角なので定番☆長崎観光。
去年も行ったけど、今年はNHK大河ドラマ龍馬伝の影響で結構人が来てました@亀山社中記念館。
去年はがらがらだったのに・・・よかったね。

亀山社中亀山社中 posted by (C)kimmy

龍馬の着物とブーツ龍馬の着物とブーツ posted by (C)kimmy


そして龍馬のブーツへ。
おばさま方も、おじさま方も、皆足を突っ込んで龍馬気分。

龍馬のブーツと長崎市龍馬のブーツと長崎市 posted by (C)kimmy

よーく見ると、明日行われるお祭り、長崎くんちの会場となる諏訪神社が見えます!!
明日行くぞー!!

諏訪神社諏訪神社 posted by (C)kimmy

にゃんこも発見。
ちょーカワユス!!
近づいても無視ww

長崎の猫長崎の猫 posted by (C)kimmy

ぺろりぺろり posted by (C)kimmy

はむっはむっ posted by (C)kimmy


その後折角なので風頭公園へ。
長崎は坂の町、というのを改めて実感できる坂道を登って。

長崎は坂の町長崎は坂の町 posted by (C)kimmy

着きましたー坂本龍馬像!!
海援隊の旗と共に・・・

明日を夢見て明日を夢見て posted by (C)kimmy

父曰く「ちょっとかっこよすぎじゃない?」の龍馬君。

かっこいい龍馬かっこいい龍馬 posted by (C)kimmy

ここから女神大橋も見えます。

長崎の景色長崎の景色 posted by (C)kimmy

いーい天気!!

かなーり階段を上るので、皆さん息を切らしていますがww
でもいいところです、お勧め。


その後階段を下り。
その途中にくもとくものコラボ発見。
素敵!!

くもとくもくもとくも posted by (C)kimmy

くもに届けくもに届け posted by (C)kimmy


下まで降りて、めがね橋へ行く途中に、珍しい陶器でできた鳥居を発見。
涼しそうな色合いでした。

陶器の鳥居陶器の鳥居 posted by (C)kimmy


そしてめがね橋へ。
川には鯉が泳いでいます。

鯉も泳ぐ鯉も泳ぐ posted by (C)kimmy

前回はめがねに見えなかったけど、今日は晴れて水面に橋の影が映ってめがねに。

めがね橋めがね橋 posted by (C)kimmy

水面に映る水面に映る posted by (C)kimmy


夜は毎年恒例、花月でお食事。
おかあっつまの「おひれをどうぞ」で食事が始まりました。
豚の角煮がやばうます!!でした。
満足満足。

明日は5時おきだー。








JUGEMテーマ:旅行


ちょーカワユスvv

長崎は坂の町、猫の町。



Smile!!
Smile!! posted by (C)kimmy






JUGEMテーマ:ペット


JUGEMテーマ:写真


トンネルを抜けていくと、看板が。
ひとまず左へ・・・と歩いていくと。

どっちへ行こうか
どっちへ行こうか posted by (C)kimmy

可愛い毛虫発見!
しかもずーっとポールの上をくるくる回っている・・・可愛い。
虫って苦手だったけど、よく見るといいかも・・・。

むかでちゃん
むかでちゃん posted by (C)kimmy

迷ってる
迷ってる posted by (C)kimmy

ぐるぐる・・・
ぐるぐる・・・ posted by (C)kimmy


そのまま進むと・・・海だ〜!!
緑の中に、青が混じるとテンションが一気に上がりますね!!

海が見えた!
海が見えた! posted by (C)kimmy

青い海、青い空!
青い海、青い空! posted by (C)kimmy

この砲台跡にも木漏れ日が円になっている。
ホント神秘的で・・・素敵。

またワルツだ
またワルツだ posted by (C)kimmy

るんたったるんたった
るんたったるんたった posted by (C)kimmy

そして階段を下りてみると〜。

爽やかな風と共に
爽やかな風と共に posted by (C)kimmy

まだ咲いていない紫陽花発見。
そうか、まだそんな時期だったね。。。

まだ紫陽花も咲いていない
まだ紫陽花も咲いていない posted by (C)kimmy


下まで着きました。
海は入らなかったけど、冷たくて気持ちよかった。

着いたよ
着いたよ posted by (C)kimmy

なんか岩の配色が芸術的。
こっから化石とか出てくるのかな・・・。

岩がアートだ
岩がアートだ posted by (C)kimmy


そして急な階段を上がって、木漏れ日のワルツを辿っていくと。

木漏れ日に誘われて
木漏れ日に誘われて posted by (C)kimmy

台場跡に到着!!

台場跡へ
台場跡へ posted by (C)kimmy

気持ちいい!位の晴天
気持ちいい!位の晴天 posted by (C)kimmy

すっきり晴れていて気持ちい!!
ここでお昼寝タイム。
波の音と、風の音しか聞こえない癒しの空間。
本当に気持ちよかったぁ!!

東京の海じゃないみたい
東京の海じゃないみたい posted by (C)kimmy

青空と太陽
青空と太陽 posted by (C)kimmy

思わず二人で目を作ってしまいましたww

二人の目
二人の目 posted by (C)kimmy


たっぷり癒された後、又散策開始。
登れないけど、こんなの発見したり。

のぼりたかったな
のぼりたかったな posted by (C)kimmy

緑の間を通って、休憩場所に戻って・・・

草木を掻き分けて
草木を掻き分けて posted by (C)kimmy


まったーり時を過ごしました。

ちょっと休憩
ちょっと休憩 posted by (C)kimmy

今日のおやつはマウイオニオンチップス。
うまっ☆

マウイオニオンがアツイ!!
マウイオニオンがアツイ!! posted by (C)kimmy


せっかくなので、浜辺に行ってみると、貝殻発見。

貝殻発見
貝殻発見 posted by (C)kimmy

6月でまだ水が冷たいので、入っている方は白人しかいなかった。
やっぱ絶対脂肪が違うと思う。

まだ人手は少ない
まだ人手は少ない posted by (C)kimmy


でもホント、東京の海なのに綺麗。
それに感動した。

綺麗な海
綺麗な海 posted by (C)kimmy

そして船に乗り込み、楽しかった猿島に別れを。
また癒されに来たいー!!

又来るね!
又来るね! posted by (C)kimmy


横須賀港にはミズクラゲを発見。
すげ。

クラゲ発見
クラゲ発見 posted by (C)kimmy

公園内には自衛艦が。
入るのにいくらか払えば入れます。

自衛艦
自衛艦 posted by (C)kimmy

そしてこれが猿島行きの船の出ている三笠公園入り口。
横須賀中央駅から15分とかかな?

公園
公園 posted by (C)kimmy

途中可愛い灯台の形の電話ボックスもありました。

可愛い電話ボックス
可愛い電話ボックス posted by (C)kimmy

まだ紫陽花も咲いていないじきだったな・・・懐かしいww

紫陽花
紫陽花 posted by (C)kimmy

紫陽花(2)
紫陽花(2) posted by (C)kimmy


初めて横須賀に来たけど外人の多さ(米軍基地があるから)と英語表記の多さにかなりアウェーな気分を味わいました。
なんで日本国内でアウェーな気分になっているんだろうと・・・不思議な感覚。

完全アウェーなYOKOSUKA
完全アウェーなYOKOSUKA posted by (C)kimmy

自由の女神も建っていたしww
でもホント面白い町でした。

だって女神いるし・・・
だって女神いるし・・・ posted by (C)kimmy



そんな感じの緑と波音に癒されたプチ旅行でした☆








JUGEMテーマ:写真


海外旅行日記ですっかり書き忘れてしまっていたので、ネタ切れな今!書いておきます。
これ(日記)を書かないと終わった気にならないのでww

さて、関東にも無人島がある!!というのを発見したので行ってみることに☆
こう見えて、結構アウトドア好きですから。
体力ないけどww

ということで、船で10分の猿島へGO!!
チケットを受け取って〜

切符と希望を
切符と希望を posted by (C)kimmy

かな−り時間ギリギリ(というか待ってもらっていたww)で船に乗り込んで・・・見えてきたよー!!

いざゆかん
いざゆかん posted by (C)kimmy

緑が多い!!テンションあがる!!

無人島・猿島
無人島・猿島 posted by (C)kimmy

向こうに見えるのは日本にいるのに外人たくさんで完全アウェーな気分を味わえる横須賀。
あれは不思議な感じだった。

横須賀が見えるよ!
横須賀が見えるよ! posted by (C)kimmy

船は1時間に1本、最終便は5時です。
乗り遅れのない様に・・・。
遅れると電話をかけて乗り遅れた旨を伝えなくてはなりませんww

時間厳守でお願いします
時間厳守でお願いします posted by (C)kimmy


波止場の上にはトイレやら、休憩場所やら、流石日本、完全に整った状態(しかも綺麗。

休憩場所
休憩場所 posted by (C)kimmy

休憩場所は
休憩場所は posted by (C)kimmy

地図はこんな感じ〜。

猿島マップ
猿島マップ posted by (C)kimmy

リサイクル場所もしっかりあるし、その前には散策用の杖があるので、借りたい人は気軽に借りれます。

レンタルとリサイクル
レンタルとリサイクル posted by (C)kimmy


そしてこの頃はまっていた「昆虫撮り」のモデル発見ー!!
天道虫・・・カワユス。
ただ初虫撮りなので、うまくピントが合わない。。。

天道虫発見
天道虫発見 posted by (C)kimmy

一生懸命
一生懸命 posted by (C)kimmy


そして散策開始。
日本なので、全ての道が舗装されているのでちょっと残念ですが・・・。
でもミドリが多い、目に優しい、癒されるー!!

目に優しい緑
目に優しい緑 posted by (C)kimmy

色々名所?的な場所もあるらしく、しっかり表記。
猿島は東京の要塞だったそうです。

東京の要塞を示しています
東京の要塞を示しています posted by (C)kimmy

ここは東京の要塞
ここは東京の要塞 posted by (C)kimmy


なんかスッゴイ緑に覆われている階段も発見(登れません。
ラピュタを思い出すのは、私だけではないはず。

ラピュタの階段
ラピュタの階段 posted by (C)kimmy

中には入れませんが弾薬庫だった場所も。

弾薬庫
弾薬庫 posted by (C)kimmy

覗くだけです
覗くだけです posted by (C)kimmy

根っこがうねうねしていて、本当にラピュタの世界です・・・☆

根っこが凄い
根っこが凄い posted by (C)kimmy


本当に癒しの空間に来たかのように、自然の音しか聞こえなくて気持ちよかったです。
そして歩いているとトンネル発見。

愛のトンネル(らしい
愛のトンネル(らしい posted by (C)kimmy

フランス積れんが建造物だそうで、日本にあるのは「フランス式」と「イギリス式」で、フランス式は残っている中では珍しいのだとか。

フランス積れんが
フランス積れんが posted by (C)kimmy

フランス式です
フランス式です posted by (C)kimmy


ここは砲台地下施設でもあったので、ところどころ穴が開いていました。
まぁそれなりに長いです。
涼しくて、気持ちよかった。

いざトンネル内へ
いざトンネル内へ posted by (C)kimmy

トンネルを抜けると・・・
トンネルを抜けると・・・ posted by (C)kimmy


トンネルを抜けると、そこは別世界でした・・・。
って千と千尋じゃなくて、でも目の前の木々の間から洩れる光が丸くなって凄く神秘的。

別世界でした
別世界でした posted by (C)kimmy

木漏れ日のワルツ
木漏れ日のワルツ posted by (C)kimmy


苔で壁一面覆われているので、虫もたくさん!!
キャー被写体が!!
虫って苦手だけど、ドッキドキしながら撮ってみたらいい感じに。
マクロ最高☆

まくろでGO(1)
まくろでGO(1) posted by (C)kimmy

輝くくもの巣
輝くくもの巣 posted by (C)kimmy

まくろでGO(2)
まくろでGO(2) posted by (C)kimmy

苔を触ったので手は緑になったけど、まぁいいさ、気にしない。

苔だらけ
苔だらけ posted by (C)kimmy


そーんな感じでまだ歩いていきました。







JUGEMテーマ:写真


ハイ、世界旅行から帰ってきた後、知り合いに会いに行くためばびゅっと山形は庄内へ。
・・・飛行機乗りたくないって行ったばっかりですが、何か??ww

そしたらたぶん?上空からスカイツリー発見!!

IMGP8338
IMGP8338 posted by (C)kimmy
 
そして首都・東京がー!!
いつも富士山とかは見てるけど東京をしっかり見たことないからテンション↑

IMGP8340
IMGP8340 posted by (C)kimmy

予報どおり、雲海が広がっておりますー雨だぁぁぁ。

IMGP8341
IMGP8341 posted by (C)kimmy


着いたら5月下旬なのに、10度とかっ!!
ドイツかよー・・・しかもドイツから帰ってきたら冬コートをクリーニングに出したので、春コート・・・寒い!!
まぁ空気は美味しいけど。

知り合いにあって、鶴岡の致道博物館に新しくオープンした侍カフェへ。
フロマージュとコーヒーで一息〜。
緑が青々としていて、とてもいい眺め。

IMGP8342
IMGP8342 posted by (C)kimmy

IMGP8343
IMGP8343 posted by (C)kimmy

カフェ内は新しくなって、シックで落ち着いた感じになってました。
鶴岡を訪れた際は是非〜。
 
IMGP8346
IMGP8346 posted by (C)kimmy


次の日はこれまた新しくできた鶴岡のまちキネ(まちなかキネマ)へ。
藤澤周平の映画化された作品を常時公開しているので、キニナル方は是非。
レストランは豚で有名な平田牧場!!
キャー待ってましたぁ!!

IMGP8347
IMGP8347 posted by (C)kimmy


その後、知り合いに酒田市美術館で落としてもらい。
「モチモチの木」(懐かしい!!)の絵を描いた滝平 二郎(たきだいらじろう)さんの作品展をしていたのでテンション↑
子どもの表情を上手く表現している切り絵師さんだなーと思いました。
色使いがまた絶妙なんです・・・じーっくり見てしまった。

そして去年に引き続き山居倉庫へ。
今年もまた寒いし・・・ww
でも紅葉の頃訪れたのと違って、青々とした木々が雨に濡れてまた色鮮やか。

IMGP8351
IMGP8351 posted by (C)kimmy

IMGP8360
IMGP8360 posted by (C)kimmy

IMGP8361
IMGP8361 posted by (C)kimmy


そしたらトンビ?を発見。
撮ろうと思っても、俊敏で撮れなかった・・・やっぱデジカメ弱いなぁ。

IMGP8362
IMGP8362 posted by (C)kimmy

IMGP8363
IMGP8363 posted by (C)kimmy

IMGP8364
IMGP8364 posted by (C)kimmy


再びまちキネに戻って、今度はだだちゃ豆のクリームビューレを。
美味しい。
折角なので、ということで藤澤周平作品の「花のあと」を見ました。
知り合いのうちの前で撮影していたらしく、目の前を着物姿の人達が行ったり来たりしていたそうですww
 
IMGP8371
IMGP8371 posted by (C)kimmy


最終日は朝一で帰ってきたので、眠いだけでしたがww
でもやっぱり空気が美味しいし、食べ物も美味しいので好きです。
今度は暖かいときに行きたいなww







JUGEMテーマ:旅行

そして次の日は昨日の雪からがらっと変わって気持ちのよい晴天!!
二本松にある日本三大桜、三春滝桜の孫桜の合戦上の枝垂桜も菜の花と共に気持ちよさそう!!
でも折角お手入れした菜の花も倒れてしまって地主さんは相当悲しんでおりました・・・。
昨日も枝が折れないように雪かきしたりで大変だったようです。

IMGP7245
IMGP7245 posted by (C)kimmy

IMGP7248
IMGP7248 posted by (C)kimmy


そして全然知られていない国の天然記念物、日本一の高さを誇る杉沢の大杉を見に行きました。
樹齢600〜1000年、高さ50m、根元の周囲23mと見た目もかなり立派な素晴らしい杉の木。
地元の人は屋久島よりいい、と話していました。
なのにまったくもって知られていない不思議な杉です。
こちらも本当に気持ちよい雰囲気を出していました。

IMGP7249
IMGP7249 posted by (C)kimmy

IMGP7250
IMGP7250 posted by (C)kimmy

IMGP7254
IMGP7254 posted by (C)kimmy

IMGP7162
IMGP7162 posted by (C)kimmy

IMGP7169
IMGP7169 posted by (C)kimmy

IMGP7253
IMGP7253 posted by (C)kimmy


大杉とは対照的にかなりの人気スポット、駐車場も今回は1時間待ちの国の天然記念物の三春滝桜(酷い時は3時間くらい待つらしい。
見えるだけで大型観光バス40台くらいいました。
桜こちらもは全然咲いてないけどww

IMGP7255
IMGP7255 posted by (C)kimmy

IMGP7260
IMGP7260 posted by (C)kimmy

IMGP7265
IMGP7265 posted by (C)kimmy


その後満開の桜の木も発見。
建福寺の桜はお見事でした。
しかもこの清々しい青空が桜の美しさをより一層引き立ててくれています。
今回の写真たちは加工なしでこの色です。
本当に美しい!!

IMGP7269
IMGP7269 posted by (C)kimmy

IMGP7273
IMGP7273 posted by (C)kimmy

IMGP7279
IMGP7279 posted by (C)kimmy

IMGP7281
IMGP7281 posted by (C)kimmy


今回は雪見と花見と両方できた不思議な旅行でした。
去年父と母が泊まった同じ部屋から見た景色は雪景色だったけれど、よかったなぁ。

ちなみに一昨年はこんな感じでした。
また来年も見に来るぞ。





JUGEMテーマ:旅行

今月は第二週末→韓国、第三週末→福島、第四週末→NYと・・・東京に全然おりませんがww

知り合いの桜の木を見に行くために福島へ。
先週末は大寒波でホントに寒い日で・・・雪が降るとか言っていたけど、本気にしていませんでした。
空も綺麗だし。

IMGP7164
IMGP7164 posted by (C)kimmy


と思っていたら夜9時頃雪が降り始めました。
あら、季節はずれねーなんて思っていたら次の日起きたら銀世界!!
いやぁ驚いたのなんのって。
障子かと思ったら白い雪と黒い幹がコントラストになっていて障子の絵柄に見えてましたww
 
IMGP7193
IMGP7193 posted by (C)kimmy

IMGP7194
IMGP7194 posted by (C)kimmy

東京も41年ぶりの雪。
花見風呂が雪見風呂に変身ww
福島でも皆さん見たことない量のドカ雪で、高速道路は通行止め。
どこも行けなくなってしまったので、本屋とジャスコ(すっげーでかくて感動した!)に出かけました。
ぅぉー雪景色ースゲースゲー・・・。

IMGP7195
IMGP7195 posted by (C)kimmy

IMGP7197
IMGP7197 posted by (C)kimmy

IMGP7200
IMGP7200 posted by (C)kimmy


そんな凄い雪も11時ごろに止み、日差しが戻ってくると春の雪は水気が多いため、見る見るうちに溶け出しました。
 
IMGP7202
IMGP7202 posted by (C)kimmy


しかぁーし、ここまで寒くないと思っていた私はメッチャ春ファッション、しかも滑り止めなしの布地のヒール靴wwという雪には最悪のファッションだったため、写真撮影会には旅館のおじさんの長靴をはいていざ出陣!!
凄い、桜と雪のコラボってめったに見れない!!と思いつつもあっという間に溶けていく雪。
そしてこんな時に充電がない私のデジカメww
さ・い・あ・く☆

IMGP7208
IMGP7208 posted by (C)kimmy

IMGP7209
IMGP7209 posted by (C)kimmy

IMGP7224
IMGP7224 posted by (C)kimmy


氷がうすーく張った池に、雪が積もった木々がなんだか2月を思わせました。
でもお花は咲いている不思議な空間が出来上がっていました。
白い雪に桃色が映えます。

IMGP7228
IMGP7228 posted by (C)kimmy

IMGP7231
IMGP7231 posted by (C)kimmy

IMGP7234
IMGP7234 posted by (C)kimmy

IMGP7235
IMGP7235 posted by (C)kimmy


赤い梅も雪化粧。
雪の中に隠れても、存在感がありました。

IMGP7238
IMGP7238 posted by (C)kimmy

IMGP7240
IMGP7240 posted by (C)kimmy

IMGP7242
IMGP7242 posted by (C)kimmy


山もすっかり雪山に変わって、なんだか不思議な一日でした。

IMGP7243
IMGP7243 posted by (C)kimmy






JUGEMテーマ:旅行

金曜日に妹がニューヨークより一時帰国をしてから、フランスからおばさんが泊まりに来て、、妹の希望で熱海に一泊。
まぁ着いたのは夜で、又翌日昼には帰ったので泊まりの日帰りのようなものですがww
 
IMGP6410
IMGP6410 posted by (C)kimmy

IMGP6416
IMGP6416 posted by (C)kimmy

夜景も朝の海も見る暇も余りなく(写真を撮るためだけにカーテンを開けましたww)、でも温泉は3回(夜1回、朝2回)入ってきましたww
ちょっと疲れたー。

IMGP6420
IMGP6420 posted by (C)kimmy

でもやっぱりほっとするなぁ。
 
妹は今日帰ってしまうので寂しいですが。
元気そうで何よりでした。


そして私はまた金曜日から今度はおばあちゃんの誕生日で熱海へ。。。
温泉三昧ー。






JUGEMテーマ:旅行


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

hawaiian dictionary

ハワイ語辞書"

My interest and favorites

名言集

presented by 地球の名言

ワンクリック募金

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    kimmy
  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    yua
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    kimmy
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    kimmy
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    kimmy
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    るか
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    るか
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    るか
  • 八景島シーパラダイス2回目  船献鵐戰ぅ競瓩罰そ
    kimmy
  • 八景島シーパラダイス2回目 〜海獣・ハワイアンショー
    kimmy

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM