一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

優雅に泳ぐ魚たちを堪能して先に進むと・・・。

足元に水が。
足に反応して魚が泳いだり、波紋が出来たりと楽しい!!

splashsplash posted by (C)kimmy

入り口から見えた展示も発見。
「歌に出てくる生き物」ということで、めだかの学校とか、かえるの歌とか童謡がかかる中、その生き物達を間近でみる事が出来ます。

歌に出てくる生き物歌に出てくる生き物 posted by (C)kimmy

更にここの富士山天然水に触れるコーナーも!
年間通して12度とかなりの冷たさの湧水が溢れんばかりに流れています。
10秒手をつけているだけでかなり冷えます!!

富士山天然水富士山天然水 posted by (C)kimmy

12度です12度です posted by (C)kimmy


そしてこのつめたーい水を悠々と泳いでいる、この水族館の目玉はこちら!!
見て、この透明感!
本当に息を呑むほど美しいです・・・。

夢の世界夢の世界 posted by (C)kimmy

この透明度も富士山の湧水だから可能なんです。
本当に自分が水の中にいる気分になるくらいの透き通り具合!

underwater worldunderwater world posted by (C)kimmy

この子はニジマスのアルビノ。
赤いほっぺが可愛い。

ニジマスのアルビノニジマスのアルビノ posted by (C)kimmy

通常はこんな色合い。

ニジマスUPニジマスUP posted by (C)kimmy

こんな感じのびのびと泳いでいて本当に気持ちよさそう・・・!!

一緒に一緒に posted by (C)kimmy

透き通る水の中を透き通る水の中を posted by (C)kimmy

たべちゃうぞたべちゃうぞ posted by (C)kimmy

カーブでは、まるで魚群が自分に迫ってくるような感覚に襲われます。
これもこの透明度があってこそ!

schoolschool posted by (C)kimmy


ここの展示の素晴らしいところは、捕食者と被食者を両方の展示が可能だという環境。
捕食者であるマスなどが外を泳ぐ中で、被食者のヤマメなどが内側を泳ぎ、まるで二つの水槽が一つに見えるんです。
これも透明度が高いから可能な技術!!

見えない壁見えない壁 posted by (C)kimmy

アルビノのマスと、アルビノのヤマメがまるで一緒に泳いでいるように見えるでしょ??

swimswim posted by (C)kimmy

円形水槽の中階段を上がると、上からも良く見えます。

archarch posted by (C)kimmy

まっすぐおよぐまっすぐおよぐ posted by (C)kimmy

隣に魚隣に魚 posted by (C)kimmy

上から見てごらん上から見てごらん posted by (C)kimmy

これには本当に驚いたし、凄い癒された。
外から、下から、中から、上から、四方八方から覗ける展示は面白いし、色々な角度から魚が見れるので今までと違った見方が出来るので本当に素晴らしいな、と感じました。


そんな素敵な水槽の上は学習コーナーが。
開放感溢れる環境で、凄い楽しい。

学習コーナー学習コーナー posted by (C)kimmy

さっき見た水槽内にあるカメラから魚を水中から見れるようにもなっています!
これも面白かった!!

ずーむいんずーむいん posted by (C)kimmy

underwater cameraunderwater camera posted by (C)kimmy

一部節電モードで動いていないものもありましたが・・・。

save energysave energy posted by (C)kimmy

こんな楽しいデジタルお絵かきのコーナーもありました。
去年の素晴らしい作品を眺めつつ・・・。

最優秀作品最優秀作品 posted by (C)kimmy

教えてもらって作ったのは新種の"Polka dot fish"(水玉魚)ww
これもテンプレートがあるので、楽々お絵かきが出来ます。
30分で1枚無料でプリントしてくれるという優しいサービスつき。
流石日本!

お絵かきパソコンお絵かきパソコン posted by (C)kimmy


そしてバスの時間を大幅にオーバーして、まだ散策。
今度はさかな公園内へ。
この中もバーチャルリバー(Virtual River)といって、川を再現した川が園内を流れています。
もちろん富士山天然水!
赤ちゃんでも安心して遊べる場所があったり。

天然水の池天然水の池 posted by (C)kimmy

学習施設もあって、そこで色々学べたり・・・。

学習館学習館 posted by (C)kimmy

また楽しいアスレチックもあって、本当に子供にぴったりだな〜と思いました。

公園公園 posted by (C)kimmy


淡水魚の可愛さに目覚め、かつかなり穴場!!なさかな公園と森の中の水族館、かなりお薦めです♪
(本当に人がいなくてびっくりするくらい。


" target="_blank">山梨県立富士湧水の里水族館

開館時間:9:00〜18:00 
休館:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:大人:400円
    小・中学生:200円
    幼児:無料
*ストロボ、ライトでの撮影は禁止です。


次は富士山天然水の八つの湧水池♪






JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMテーマ:旅行


さて!!
私の「富士山の麓にある樹海の洞窟に行きたい」というマニアックな要望に答えて一緒に行くことになった友達を道連れに1泊2か旅行に行ってきました!

色々迷ったけど、新宿から高速バスで2時間弱で富士山駅(旧名:富士吉田駅)に到着!
7月にリニューアルしたばかりの素敵な駅。
もう既に都会から離れて美味しい空気☆

富士山駅
富士山駅 posted by (C)kimmy

そっから路線バスに乗ってGO!
てかPasmo使えるんだね・・・ちょー便利じゃん。
バスの中も富士山一色!
なんかキター!!って感じ。

路線バス
路線バス posted by (C)kimmy

シートの横には換気用か、小さな窓が。
初めてこんなの見た。

小窓
小窓 posted by (C)kimmy


そして15分ほどのバス旅もさかな公園で下車。
こっから徒歩3分って書いてあったけど・・・。

いざ水族館へ!
いざ水族館へ! posted by (C)kimmy

すっごい天気に恵まれて、暑いくらい!!

夏な秋
夏な秋 posted by (C)kimmy

忍野村の案内図を発見。

忍野村案内図
忍野村案内図 posted by (C)kimmy


その向側にさかな公園入り口が。
水族館の他にも広々とした学べて遊べる空間が完備されています。

さかな公園
さかな公園 posted by (C)kimmy

まっすぐいこう
まっすぐいこう posted by (C)kimmy

そして水族館の建物!
これだけでもう既に大満足!!
本当に綺麗〜。
富士山の湧き水を使った淡水魚水族館・・・と聞いていたけど、この映りこみ具合がはんぱない!!

Sunny day
Sunny day posted by (C)kimmy

この魚たちもどうやら水族館の魚たちのようです。
悠々と美味しい水の中を泳ぐ魚たち・・・羨ましい!

湧水を泳ぐ
湧水を泳ぐ posted by (C)kimmy

ベンチがあったので、そこで食べることに(コロッケサンドなのに焼き蕎麦が入っている不思議さ。
富士山駅で買ったランチを魚を見ながら食べたよ。
凄い気持ちよくって、のんびりしちゃった。

らんちたいむ
らんちたいむ posted by (C)kimmy


そしてついに「山梨県立富士湧水の里水族館」、通称:森の中の水族館へ。
この外観もすごい好み!!

森の中の水族館
森の中の水族館 posted by (C)kimmy

そして入ると澄み切った水の中を風になびく木々のように泳ぐ水草が。
見て、この透明感!

Clear!
Clear! posted by (C)kimmy

その横には可愛い淡水魚たち。

こっちみてる
こっちみてる posted by (C)kimmy

マイホーム
マイホーム posted by (C)kimmy

おっとっと
おっとっと posted by (C)kimmy

こんな風に説明書きもあるので、淡水魚になじみがなくても大丈夫です。

食事ちゅう
食事ちゅう posted by (C)kimmy

アルビノなんです
アルビノなんです posted by (C)kimmy


可愛い魚を見た後、徐々に増えていく魚を追いかけていくと・・・

魚を追いかけて
魚を追いかけて posted by (C)kimmy

魚群
魚群 posted by (C)kimmy

さっきお昼食べていたときみていた魚たちに遭遇!!
上からも、横からも見れる構造になっていて、本当に感動!!

横からの風景
横からの風景 posted by (C)kimmy

Feeling good
Feeling good posted by (C)kimmy

ここでも座って泳ぐ魚たちをぼーっと見つめる事が出来ます。
なんだか水の中にいる気分になれます。

富士山の水
富士山の水 posted by (C)kimmy


続。



JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMテーマ:写真


ここは長野県木曽郡。
ということで木曽牛の石焼ステーキご膳をいただきました!
肉がスッゴイジューシーかつボリューミーで本当に美味しかった・・・!!

木曽牛石焼ステーキ御膳木曽牛石焼ステーキ御膳 posted by (C)kimmy

そしてスタンプラリー発見。
じゃん。

スタンプラリースタンプラリー posted by (C)kimmy


その足で阿谷渓谷(あてらけいこく)へ。

阿谷渓谷へようこそ阿谷渓谷へようこそ posted by (C)kimmy

雨がちらちら降ってきたけど・・・じいちゃんのドライブで渓谷をあがっていきます。
ここは犬帰りの淵。
なんでも犬が行きたくない、帰りたいというほど場所だから、だそうだ。

犬帰りの淵犬帰りの淵 posted by (C)kimmy

きっと見えるよ、マイナスイオン。

まいなすいおんまいなすいおん posted by (C)kimmy

この透明度、はんぱない!!
見ているだけで癒されます・・・。

透き通ってる!透き通ってる! posted by (C)kimmy


阿谷渓谷はこんな感じです。

阿谷渓谷阿谷渓谷 posted by (C)kimmy

島木赤彦の碑がここに。

島木赤彦島木赤彦 posted by (C)kimmy

島木赤彦の碑島木赤彦の碑 posted by (C)kimmy

木曽ヒノキをはじめ、日本の大切な森がここにあります。

国有林国有林 posted by (C)kimmy


橋もいくつもあって、楽しい。
ここら辺は川の流れが結構速かったなぁ。

つり橋渡れつり橋渡れ posted by (C)kimmy

川の流れのように川の流れのように posted by (C)kimmy


ずーっとあがっていくとキャンプ場を発見。
ここにはなんと美顔水が!!

美顔水美顔水 posted by (C)kimmy

美しくなろう美しくなろう posted by (C)kimmy

水が綺麗だから、魚もいたよ!!

魚も泳ぐ魚も泳ぐ posted by (C)kimmy


そんなマイナスイオンが大放出されている渓谷を後に、一同温泉へ。
ちょっと涼しい日だったので、温かい露天風呂が丁度いい感じで本当に気持ちよかったです♪
温泉最高。

温泉のあとは、家に帰ってアイス!
前日に買ったアイスはそばととうもろこしが美味しかった。
特にそばが◎

アイスぱらだいすアイスぱらだいす posted by (C)kimmy


折角書いた手紙を出そう、ということで駅までお散歩。
しとしと雨が降っていたけど、それがまた風流な感じ。

懐かしの駅懐かしの駅 posted by (C)kimmy

ちょっと心配になったくらいレトロな郵便ポスト。
でも日本だから大丈夫!と思ったら大丈夫だった。
有難う郵便局!

レトロポストレトロポスト posted by (C)kimmy


だぁれもいない駅。

誰もいない誰もいない posted by (C)kimmy

見渡せば、見渡せば、 posted by (C)kimmy

それもそのはず、一日10本しか電車が来ませんww

一日・・・10本?一日・・・10本? posted by (C)kimmy

でも駅内にはウォーキングコースの紹介がありました。
この村の、駅の懐かしい感じがとても優しくて癒されました。

東海ウォーキング東海ウォーキング posted by (C)kimmy

8月にしては寒いくらいの気温だったけど、本当にいい空気と美味しい水、優しいご飯とおもてなしをしていただいて、リフレッシュが出来ました。
有難う!!



そして恒例のお土産はキットカット信州限定版。
信州リンゴとブルーベリーチーズケーキ味です。

信州限定キットカット信州限定キットカット posted by (C)kimmy

あと美味しいリンゴケーキ。

リンゴケーキリンゴケーキ posted by (C)kimmy

キリンビール工場限定発売のビール入りチョコ。
・・・実はあまりビールの味がしないらしいww

キリンビールのチョコキリンビールのチョコ posted by (C)kimmy


これで長野日記も終了!次はどれかな。
とりあえず富士山日記も書かなきゃ。





JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:グルメ


JUGEMテーマ:日記・一般


スイカ割りした後は、一人で(友達が行くのを拒否ったためww)散策開始。

庭の草花。
雨が降ったり止んだりだったから、露がいい感じに。
雨が降った後の写真撮りって好きなんだよねぇ。

rainy day dreamrainy day dream posted by (C)kimmy

一滴の夢一滴の夢 posted by (C)kimmy

夕顔。
なんだか絹のような柔らかい表情。

dewdropsdewdrops posted by (C)kimmy

夕顔美人夕顔美人 posted by (C)kimmy

fragile dreamfragile dream posted by (C)kimmy


ここからアートフィルターを楽しみました。
こちらは普通バージョン。
凄い霧だなぁ・・・マイナスイオンー!!

みちみち posted by (C)kimmy

foggy dayfoggy day posted by (C)kimmy

村の掲示板があった。

君への言葉君への言葉 posted by (C)kimmy

セピアにしただけで、優しい風景に感じる。

The way things areThe way things are posted by (C)kimmy

モノクロだと、なんだか力強い感じ?

old daysold days posted by (C)kimmy

後で行く予定の橋を見下ろして。

where are you leading me to?where are you leading me to? posted by (C)kimmy


道端の畑でスイカ発見!

watermelon fieldwatermelon field posted by (C)kimmy

瑞々しくて美味しそう!!

スイカのしずくスイカのしずく posted by (C)kimmy

この間熊が出て食べていたという栗。
まだ緑。

栗 posted by (C)kimmy

でもその棘の存在感は十分ある。

いてていてて posted by (C)kimmy


トイフォトでやると、懐かしさが一気に上がる。

心遣いが必要です心遣いが必要です posted by (C)kimmy

橋を渡るよ。

この先へ続く物語この先へ続く物語 posted by (C)kimmy



続。


JUGEMテーマ:旅行


JUGEMテーマ:写真


長野では美味しいものを沢山食べました♪

じゃん!
手作りコロッケ〜!!
揚げてる様子を撮ってみたけど、美味しそうでしょ??
油が飛ばないかビビリ腰の私がおかしかったですww

自家製コロッケ!
自家製コロッケ! posted by (C)kimmy

じわわ〜
じわわ〜 posted by (C)kimmy

ちゃんとお野菜は自家栽培ので、とっても美味しい。

順番待ち
順番待ち posted by (C)kimmy

で、折角だからハート型にしてみたww
ばあちゃん「ハートは思いつかなかった!」ってさ。
じいちゃんは野菜嫌いだけどいらないって言えずに食べてくれたww
愛情一杯です♪

ハート型コロッケ
ハート型コロッケ posted by (C)kimmy

ダブルハート
ダブルハート posted by (C)kimmy


そしてじいちゃんが作ったあま〜いスイカをスイカ割りした!!
こんな大きなスイカを・・・

自家製スイカ
自家製スイカ posted by (C)kimmy

えいや〜!!って楽しく?割りました。
なんか血が流れたように見えなくもないスイカ。

スイカ割り中!
スイカ割り中! posted by (C)kimmy

この赤さが美味しそうでしょ?

まっかっか
まっかっか posted by (C)kimmy

ちょっといたずら。

スマイル
スマイル posted by (C)kimmy

凄い食べられた跡ww
雨が降ってだいぶ涼しかったけど、がつがつ食べてしまいました。

祭の後ww
祭の後ww posted by (C)kimmy

夏はスイカだよね!
スイカ割りだよね!!
もう秋だけど!!







JUGEMテーマ:グルメ


長野は2泊3日で行ってきました!!
2年ぶりになる長野〜前回は雨だったのですが、今回も見事に雨が降りましたww
折角持っていった三脚も使わず・・・orz
でもスッゴイ癒されてきたので、その写真をどうぞ♪

長野行きは中央道で事故があって1時間遅れ。
なんとかランチタイムに間に合って、まずはお蕎麦☆
山菜蕎麦が好きなのです(健康にいいからww

山菜蕎麦山菜蕎麦 posted by (C)kimmy

来た場所は木曽福島
連続テレビ小説「おひさま」のロケ地になった奈良井宿を通って新宿より高速バスで1本です。
自然が一杯で、空気が美味しい。

木曽町ポスター木曽町ポスター posted by (C)kimmy


御嶽山に行ってみよう!ということだったのですが・・・この日は殆んど見えず断念。

御嶽山が見えない!御嶽山が見えない! posted by (C)kimmy

仕方ない?ので、開田高原アイスクリームでとうもろこしソフトクリームを食べましたww
とうもろこしの甘さが丁度いい、凄いおいしいソフトでした♪

とうもろこしソフトとうもろこしソフト posted by (C)kimmy

開田高原アイスクリーム開田高原アイスクリーム posted by (C)kimmy


そのまま開田高原へ。
御嶽山の麓に広がる木曽馬の里へ行って、日本在来種の一つ、木曽馬を見ることに。

なんだか北海道みたいだな〜と思ったら、白樺だったからか。
凄い爽やかで、気持ちのいい場所です。

開田高原開田高原 posted by (C)kimmy

この日は雨で中止になってしまっていたけど、明治時代の馬車にも乗れるそうです。
アンティークでお洒落感たっぷり!

antique carriageantique carriage posted by (C)kimmy

木曽馬乗馬体験も出来ます。
コレ何気に馬の形で可愛いんです♪

木曽馬乗馬木曽馬乗馬 posted by (C)kimmy

うまうまうまうま posted by (C)kimmy

木曽馬の家系図。

木曽馬の家系図木曽馬の家系図 posted by (C)kimmy


そして木曽馬、長野県木曽地域の在来種。
一番の特徴は平均体高133cmと小柄なことと、ずんぐりとしたお腹。
強靭な消化器官を持つため、他の馬よりもお腹に張りがあるそうです。
後、ちょっと短足だけど基礎の厳しい自然に堪えうる頑丈な体を持っているそうです。
今は170頭あまりとかなり少ないのですが、それでも日本の在来種(全部で7種)の中では2番目に数が多いそう(ちなみに1番は北海道の道産子で彼らは3桁いるそうです)。

木曽馬木曽馬 posted by (C)kimmy

目元美人目元美人 posted by (C)kimmy

stablestable posted by (C)kimmy

体験乗馬もしましたが、5分1000円って結構高いな〜。
でも彼らの餌代になると思えば安いのかな・・・とか考えたり。

乗馬体験記念乗馬体験記念 posted by (C)kimmy

木曽馬について木曽馬について posted by (C)kimmy

木曽馬の里見学: 8:30〜16:30
放牧: 10:00〜16:00
体験乗馬: 10:00〜12:00 14:00〜16:00
(天候により変更あり)



本当に気持ちいい〜!!

夏のある日夏のある日 posted by (C)kimmy

御嶽山への道のりに8月だけどコスモス発見!!
なんだか一気に秋を感じました。

8月のコスモス8月のコスモス posted by (C)kimmy

look at me!look at me! posted by (C)kimmy

穏やかな夏穏やかな夏 posted by (C)kimmy

君に届け君に届け posted by (C)kimmy

背比べ背比べ posted by (C)kimmy

秋のような夏の一日秋のような夏の一日 posted by (C)kimmy


この後は温泉に入ってつるんとして帰宅。
知らなかったけどリゾートタウンらしいww
なんか違う気がするけどww

木曽福島へようこそ木曽福島へようこそ posted by (C)kimmy


続。



JUGEMテーマ:旅行


JUGEMテーマ:グルメ


前回は集中豪雨で電車で帰ったのですが、今回は庄内空港より羽田へ。
4便は丁度夕暮れの頃でした。

夕暮れ夕暮れ posted by (C)kimmy

「日本海に沈む太陽が本当に美しい!」と聞かされていて・・・太陽見れないかな〜と思っていたら。
ちょうど見えたー!!
わー夕日だ。
しかも雲海に沈んでいく・・・。

マタアイマショウマタアイマショウ posted by (C)kimmy

雲海を赤く染めて雲海を赤く染めて posted by (C)kimmy

夕日に染まる雲の上夕日に染まる雲の上 posted by (C)kimmy

夕焼け茜色夕焼け茜色 posted by (C)kimmy

羽と夕日と羽と夕日と posted by (C)kimmy

twilighttwilight posted by (C)kimmy


夢中でシャッターを切っていたら、最後のデザートまでたどり着けなかった・・残念。
洋風ちらし寿司。美味しかった!これ結構好みでした。

8月の匠味8月の匠味 posted by (C)kimmy

最後は北関東の集中豪雨でちょっと揺れたけど(^^;

もくもくもくもく posted by (C)kimmy


今回も凄い癒された旅でした。
やっぱり庄内はいいなぁ!

どの季節訪れても、気持ちいい場所です。
また行きたいな。




JUGEMテーマ:旅行


さて!
今回の庄内旅行の目玉は赤川花火大会でした!!
知り合いから「凄い近くで見れる」と聞いていたのですが・・・まさかこんなに近くで見れるとは思っていなかったので・・・驚きました。
本当に三脚買ってよかった!!と思えるほど素晴らしい写真が多々撮れて・・・嬉しい(感涙。
*ただし、どの写真がどの花火だったかはうろ覚えです。順番が前後してしまったりしていたらすみません。

1万3000発打ちあがる第21回赤川花火大会。
「感動して涙が出る」と聞いていたのですが、本当に感動、その一言でした。
2011年全国デザイン花火競技会、ということで審査員も入って25の作品が競技に参加しました。

「希望の光」〜復興に勇気 子どもたちに笑顔 そして東北に未来を〜をテーマにしていたのですが・・・。

まず最初にオープニング((有)伊那火工堀内煙火店)がEXILEの"I Wish"だった時点でスッゴイモダンで驚き!!
まさかのEXILE!!
しかも曲に合わせて打ち上げるという、本当に技術も高いスタートで・・・まさに「希望の光」となる花火でした。

特に"I wish I wish I wish for you"のシンクロ率はんぱない!!
某ネズミーランドもビックリだぜ!!



*動画は全てkohanikkiさんのものを使用させていただいております。

今回は知り合いの知り合いの屋上で見させていただいたのですが、こんなに近い!!

so close, so beautifulso close, so beautiful posted by (C)kimmy

ズームにすると、もう何がなんだかわからないくらいです!!
キャー!!

too close!too close! posted by (C)kimmy

この後一旦土砂降りがふって、スッゴイ凹みましたが・・・なんとか天気も持ち直したので、また頑張りました。

色鮮やかな花火が闇夜を彩ります。

夜空に彩を夜空に彩を posted by (C)kimmy

お花みたいでかわいらしくて好き!

小さな花小さな花 posted by (C)kimmy

ポケモン花火も打ちあがりましたが、あれはなんだろう・・・と考えていたら写真を撮り忘れてしまいました(^^;


本当に素敵な花が咲いていました。

光のシャワー光のシャワー posted by (C)kimmy

星のような星のような posted by (C)kimmy


復興花火((株)マルゴー)の曲も泣かせる。
「貴方が笑顔でいられるように みんなが笑顔でいられるように」と、復興への願いを込めて花火が打ちあがりました。




市民花火((株)紅屋青木煙火店)の写真かな・・・(^^;
市民募金によって打ち上げられる市民花火ですが、今年は「のだめカンタービレ」のクラシックにあわせて優雅に、ダイナミックに打ちあがりました。
なんと9分の大スペクタクルショー!!




まぁるい可愛いお花みたいな花火。

希望の花希望の花 posted by (C)kimmy

打ち上げて、希望!打ち上げて、希望! posted by (C)kimmy

圧巻、の一言。
夜空が明るく染まりました。

夜空に咲く花夜空に咲く花 posted by (C)kimmy

colorful flowerscolorful flowers posted by (C)kimmy


今回のベストショット!
鮮やかさといい、なんとも派手でお気に入りです。

百花繚乱百花繚乱 posted by (C)kimmy


最後のエンディング((株)小松煙火工業)は打ち上げ幅700mのスーパーワイド花火。
使用曲Aiの「STORY」が本当にいい味を出していて・・・涙涙。
「あなたは永遠に私の宝物だから」というところが!!
「感動日本一!」とはまさにこのこと!!




最後にむかってますます壮大になっていく花火たち。

真夏の夜の夢真夏の夜の夢 posted by (C)kimmy

こんな感じで見れました・・・本当に特等席!

大好きな人と大好きな人と posted by (C)kimmy

鏡花水月鏡花水月 posted by (C)kimmy

夢と希望を夢と希望を posted by (C)kimmy

希望の光希望の光 posted by (C)kimmy


そして・・・終わったと思ったらなんと涙のエンディングが・・・!!
石巻から避難してきた子供達のスピーチが本当に涙なしでは聞けません。
子供達の願いを書いた短冊を貼り付けたという二尺玉が3発上がりまた涙。沢山の思いを乗せた花火が打ちあがって、赤川花火大会が閉幕しました。




本当に素晴らしかった。
アナウンスも鈴が鳴るような美しい声で、本当に聞きやすく、感動的だったので是非また注目して聞いてみてください。
今年は述べ25万人の人手だったそうですが、本当に素晴らしいのでまた行きたいな♪
来年は8月10日金曜日ですよー!!

本当に素晴らしい花火大会でした。
心の中にも希望の花が咲きました。


前回の庄内の旅先での写真、フォト蔵でピックアップされ、220人の方の「お気に入り」となっています♪(2011年8月22日現在)
有難うございます。

神々の宿る場所
神々の宿る場所 posted by (C)kimmy

JUGEMテーマ:旅行


赤川花火大会について語りたいのですが、写真が多すぎてどう編集していいかわからないので・・・先にこちらを書きます。スミマセン。

無料で配布されている庄内情報誌Cradle5月号に掲載されていて、すっごーい気になっていたギャラリー&カフェ翠suiに行ってきました!!

駐車場の横はこんな感じ。
既にマイナスイオンがでまくっています。
8月なのに、紫陽花も咲いていてなんだか不思議な感じでした。

小道小道 posted by (C)kimmy

入り口はこんな感じ。

suiの入り口suiの入り口 posted by (C)kimmy


スリッパに履き替えるため、なんだか誰かのおうちにお邪魔しているような感覚になります。
そして目の前は・・・じゃーん!!

the viewthe view posted by (C)kimmy

青々とした水田が目の前に広がって、本当に開放的な空間と、ぬくもりのある二人掛けのイスが優しい気持ちにさせてくれます。
本当は晴れていたら鳥海山も見えるのですが・・・この日は残念ながら見えませんでした。

センスのあるインテリアとの相性も凄く素敵です。

ReflectionReflection posted by (C)kimmy

可愛らしいポップなイスと、その奥には食器なども販売されています。

pop and cutepop and cute posted by (C)kimmy

こっちの壁画もまた可愛らしくて、なんだかほっこりしてしまいます。

coffee breakcoffee break posted by (C)kimmy

豆乳ロールケーキとブレンドコーヒーを頂きました。
美味しかったぁ!!

コーヒーと豆乳ロールケーキコーヒーと豆乳ロールケーキ posted by (C)kimmy

食器などの他にも、和蝋燭なども販売されていました。
こちらは珍しい花火の和蝋燭。

和蝋燭〜花火〜和蝋燭〜花火〜 posted by (C)kimmy

もちろんギャラリーなので、作品も多々展示されておりますのでそちらも見逃せません☆


でもやっぱり景色が本当に美しいなぁ。
映り行く季節を心から感じることの出来る空間です。

広がる景色広がる景色 posted by (C)kimmy

彩度をあげると、稲穂が小波をおこしているのがわかります・・・ちょっと「風の谷のナウシカ」の金色の草原のような感じかな、とか。
秋になったらまさにそのような景色が見れるんだろうなぁ。

黄金の草原黄金の草原 posted by (C)kimmy

モノクロにすると、なんだか哀愁漂う、懐かしさを感じる仕上がりになりました。

日本の心日本の心 posted by (C)kimmy

また行きたいな。
庄内でのお気に入りスポットとなりました☆


ギャラリー&カフェ翠sui
山形県飽海郡遊佐町吉出字袋地68−2
TEL:0234−72−5757
営業時間:11:00−17:00(5−11月11:00〜18:00)
休業日:水曜日(祝日は営業)

ギャラリー&カフェsuiギャラリー&カフェsui posted by (C)kimmy

suiはこちらですsuiはこちらです posted by (C)kimmy

Cradleさんに詳しいお話が載っています☆(22ページ目にあります)




JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:グルメ


6月のアル・ケッチャーノ奥田政行シェフのツアー以来の庄内!
多分地元以外で一番通っている地域になりますww

日本で一番四季がはっきりしている山形はどの季節に訪れても美しい景色が迎えてくれます。
特に庄内空港に近づいたときの庄内平野の景色が一番好きです。
青々と広がる水田が本当に心に響きます。

初日は知り合いと一緒にディナーをしました。
で、次の日は手打ち蕎麦を食べに!

折角なので、手打ち蕎麦ランチセットとてんぷら盛り合わせをチョイス!
じゃん!
お蕎麦もこしがあって美味しいし、てんぷらもサックサクなので本当に相性抜群でした!!

そばランチセットそばランチセット posted by (C)kimmy

そばランチセット+てんぷら盛り合わせそばランチセット+てんぷら盛り合わせ posted by (C)kimmy

とっても美味しくって全部完食。
そして食べたかったので、かき氷もww
抹茶ミルクはミルクが甘くて、美味しかった〜♪

抹茶ミルクカキ氷抹茶ミルクカキ氷 posted by (C)kimmy

蕎麦福
山形県鶴岡市新形町24−3
TEL:0235−25−3345
営業時間:11:00〜14:30 17:30〜20:00(蕎麦売切れ次第終了)
定休日:火曜日


その後は松ヶ岡開墾場へ。
山形県鶴岡市は養蚕から製糸、機織り、精練、プリント、縫製までアパレル製品化のすべての工程が一貫して残っている日本でも唯一の地域とされており、そのシルクの様子などを展示してある機織り教室が展示されておりました。

「見て 触れて 楽しく 織 体験!」

自然に色づけされたものは本当に美しい色合いだなぁ。

天然色天然色 posted by (C)kimmy

天然色天然色 posted by (C)kimmy

機織り機!!
なんかどうしても「つるの恩返し」が頭をよぎります。

機織り機機織り機 posted by (C)kimmy

思い込めて、思い込めて、 posted by (C)kimmy

とんからりとんからり posted by (C)kimmy


この一本一本まで思いのこもっているところが、凄い好き。

まじることなく、まじるまじることなく、まじる posted by (C)kimmy


そしてこんな素敵な絹を生み出してくれる、蚕の一生を可愛らしく展示。

P8100022P8100022 posted by (C)kimmy

図にしてあって、よくわかります。

蚕の一生蚕の一生 posted by (C)kimmy

むしゃむしゃクワの葉を食べる幼虫たちが可愛いww
上手に出来ていて、思わず見入ってしまいました。

むしゃむしゃむしゃむしゃ posted by (C)kimmy

そのあと、ここで繭になります。

do not disturbdo not disturb posted by (C)kimmy

それをつむぐとこんな美しい絹糸になります。
この繊細な感じを伝えるには適していないカメラでゴメンナサイ。。。

絹糸絹糸 posted by (C)kimmy

そして、それらはこんな感じなります。
この丸っこい形も、色合いもほんとに優しい。

からふるからふる posted by (C)kimmy


「見て 触れて 楽しく 織 体験!」

日程:7月26日〜10月30日
時:毎週 火・水・金・土・日
時間:10:00〜15:00


機織り体験も出来るので、是非体験してみてくださいね♪
ちなみに日本製シルク品がありえないくらいちょーーーーーーー特価で売っているので、是非行って下さい〜。
本当に肌触りの気持ちいい(もちろんシルクだからそうなんだけど!)作品がお財布に優しすぎる値段で販売されています。
私はもっと買えばよかったと今更ながら後悔中です・・・。
あ、ハロウィンまでに行けばいいのかww




JUGEMテーマ:旅行



PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

hawaiian dictionary

ハワイ語辞書"

My interest and favorites

名言集

presented by 地球の名言

ワンクリック募金

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    kimmy
  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    yua
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    kimmy
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    kimmy
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    kimmy
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    るか
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    るか
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    るか
  • 八景島シーパラダイス2回目  船献鵐戰ぅ競瓩罰そ
    kimmy
  • 八景島シーパラダイス2回目 〜海獣・ハワイアンショー
    kimmy

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM