一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

四国三県へ弾丸女子旅ツアーしてきました!!

旅の最初は東京発高松行の寝台列車・サンライズ瀬戸に乗ってスタート♪
切符は乗車日の2ヶ月前の朝10時よりJRの緑の窓口、または旅行センターで購入できます。
人気なのですぐ売切れてしまう・・・と聞いていたので、ちゃんと2ヶ月前の10時に切符を購入!

寝台列車・サンライズ瀬戸のチケット寝台列車・サンライズ瀬戸のチケット posted by (C)kimmy

寝台特急に乗る場合には、乗車券+特急券+寝台券が必要なので、ちょっと割高になりますがどんどんなくなっていく寝台に乗れる貴重なチャンスだと思いました。

今回はサンライズ瀬戸のB寝台、サンライズツインを購入。
こちらは1階のお部屋で、ベッドが隣同士になっています。
他にもB寝台シングルツイン(2階)が二段ベットの様になっているそうですが、隣同士のほうが広そうだったのと、1階のほうが揺れない、と聞いたのでこちらにしました。
1両に4部屋(2部屋禁煙、2部屋喫煙)です。


東京駅でふらふらしながらお菓子を購入して、22:00発の電車を待ちます。
東海道線のある10番ホームに到着するとのこと。
確かに時刻表にも書いてあります!!

時刻表にもホラ!時刻表にもホラ! posted by (C)kimmy

停車位置のサインもあって、テンション上がります♪

ここに止まります♪ここに止まります♪ posted by (C)kimmy

私達以外にも沢山の人が写真の撮っていた時刻表。
意外と女の子が多いのに驚きました。

Sleeping limited express trainSleeping limited express train posted by (C)kimmy


そして遂に21:50頃サンライズ瀬戸が東京駅に到着!!
一気にテンションが上がります!!

サンライズ瀬戸 in Tokyo Stationサンライズ瀬戸 in Tokyo Station posted by (C)kimmy

東京→高松東京→高松 posted by (C)kimmy

旅の始まりは寝台列車で♪旅の始まりは寝台列車で♪ posted by (C)kimmy

開いたー!開いたー! posted by (C)kimmy


入るとまず化粧室があります。
ライティングが結構はっきりしているので、いいと思いました。

化粧室化粧室 posted by (C)kimmy

通路を経て・・・

通路通路 posted by (C)kimmy

下の階段を下ります(結構狭い。
部屋番号はドアの手前に書いてあるので、確認します。
入り口には4桁の暗証番号でロックがかけられるので、安心。

入り口入り口 posted by (C)kimmy


部屋の最初の印象は狭いかも・・・ww

B寝台個室B寝台個室 posted by (C)kimmy

でも中に入ると、意外と広いです。
ヘッドエリアはこんな感じ。
コンセントはひとつだけなのが、不便でした・・・。

ヘッドエリアヘッドエリア posted by (C)kimmy

説明書き説明書き posted by (C)kimmy

足元にはブランケットと浴衣。

足元には浴衣とブランケット足元には浴衣とブランケット posted by (C)kimmy

それにスリッパもあります。

スリッパ完備スリッパ完備 posted by (C)kimmy

荷物スペースは結構広めでした。

荷物スペース荷物スペース posted by (C)kimmy

そして肝心の眺めですが、こんな感じ。
人の足が目の前に広がる、なんだかいつもと違う情景にテンションMAX!!

1階からの眺め1階からの眺め posted by (C)kimmy

実際暫くするとブラインダーを下げて寝たので、あまり1階にいる事が気になりませんでした。


△紡海〜




JUGEMテーマ:旅行


すっかり日数が開いてしまいましたが、桜の時期に宮城県に行ってきました!!
初上陸☆

満開宣言が出た仙台ですが、市内は意外と満開に達していない木々ばかりで。
折角来たのだから、と桜を見に少し南下して見に行ってきました!

大川原町・柴田町の一目千本桜。
川沿いを桜の木々がずら〜っと7kmに渡って並び、本当に美しい、と聞き・・・楽しみでしたが。

P4240762
P4240762 posted by (C)kimmy

P4240697
P4240697 posted by (C)kimmy


船岡駅に着いたとたん、さくらまつり会場には駐車するのに長蛇の列・・・。
結局1時間くらいかかって駐車スペースを探しましたが、運よく河川敷に見つけられました。

とりえず屋台で玉こんにゃく。

P4240699
P4240699 posted by (C)kimmy

青空と桜のコントラストが見事!
絶好のお花見日和です。

P4240707
P4240707 posted by (C)kimmy

そして橋から見た桜並木は、圧巻、見事の一言。
広い川に緑の芝生、ピンクの一列に並ぶ姿と青い空。
本当に美しかったです。

P4240710
P4240710 posted by (C)kimmy

P4240712
P4240712 posted by (C)kimmy

どこを撮っても、絵になる。

P4240719
P4240719 posted by (C)kimmy

P4240721
P4240721 posted by (C)kimmy

P4240722
P4240722 posted by (C)kimmy

P4240726
P4240726 posted by (C)kimmy

P4240730
P4240730 posted by (C)kimmy

P4240731
P4240731 posted by (C)kimmy

P4240733
P4240733 posted by (C)kimmy

P4240743
P4240743 posted by (C)kimmy

P4240749
P4240749 posted by (C)kimmy


河川敷を歩くと、大体1時間くらいで船岡駅と大河原駅をいけるそうです。

P4240740
P4240740 posted by (C)kimmy


電車と桜を写そうと、線路の反対にはおじさんがスタンバっていました。

P4240745
P4240745 posted by (C)kimmy

そして電車が来ました!!
大体30分に1本くらい来ていました。
歩いていた人が一斉にカメラを線路に向けたので、何事かと思いました(^^;
なんとか撮れたショットたち。

P4240751
P4240751 posted by (C)kimmy

P4240755
P4240755 posted by (C)kimmy



そして、停車駅付近では「停車?」のサインww
何故疑問系なのww

P4240760
P4240760 posted by (C)kimmy

船岡駅。
こっち側とあっち側は階段で結ばれています。

P4240763
P4240763 posted by (C)kimmy

駅前の駐車場。

P4240764
P4240764 posted by (C)kimmy


ここは本当にピクニックに最適な場所だなぁと思いました。
というのは、船岡駅周辺の飲食店は少なく、しかも入ったところは食事が売り切れやら30分待ちなど、あまり食べるには向いていない街でした・・・折角食べようと思っていただけに、大変残念でした。
いつかまた行くときは、お弁当持参がベストかなぁ。


そして仙台市内の謎の滑り台。
何故、誰がすべるのかな・・・と調べてみたら、なんと校舎と校庭が別々なので、歩道橋+滑り台があるそうです・・・。

P4240766
P4240766 posted by (C)kimmy


今年最後の桜は、本当に見事なものが見れて、良かったです。
来年もいい出会いがありますように。



JUGEMテーマ:写真


さて!
名古屋といえば、味噌カツ。
そして味噌煮込みうどん!!

ということで、2日目の晩は味噌煮込みうどんを頂きました☆
じゃん!
" target="_blank">山本屋本店の味噌煮込みうどんです。

山本屋本店山本屋本店 posted by (C)kimmy

味噌煮込みうどん味噌煮込みうどん posted by (C)kimmy

我が家では大分マイルドな合わせ味噌(新潟産)を通常使用しているので、名古屋の赤味噌は結構濃い目の味付けですが、それがまた名古屋に来た!って感じがして良かったです。
でも何よりも驚いたのが麺の固さ!
半生といってもいいくらい、大分固めです。
しかし「これが普通」と名古屋穣な友達がww
びっくりするくらい、固めの麺でした。



それから名古屋の朝といえば、「モーニング」!
ということで、モーニングで有名な " target="_blank">コメダ珈琲店に行ってきました〜♪
喫茶店に入るとまだ午前中なのにほぼ満席。
活気溢れる店内にビックリ!
そしてモーニングはこちら。

コメダのモーニングコメダのモーニング posted by (C)kimmy

本当にドリンク1杯でこんなについてきた〜凄い。
凄いぞ愛知。

名古屋名物モーニング名古屋名物モーニング posted by (C)kimmy

「やっぱりシロノワールも食べなきゃ」ということで、こちらも注文。

シロノワールって・・・?シロノワールって・・・? posted by (C)kimmy

なんと、デニッシュの上にソフトクリームが渦を巻いて乗っております・・・朝なのに、朝アイス・・・。
でもデニッシュが甘さ控えめでホカホカなので、甘く冷たいソフトと絶妙なチームプレーで、美味しかった。
それに甘いシロップもかけるのですが、これをかけると大分甘くなります。

シロノワールシロノワール posted by (C)kimmy


そんな名古屋名物を満喫した2泊3日の弾丸な旅でした!
久しぶりにお友達のおうちにお泊りして、なんか凄い幸せでした。

いやぁ、名古屋楽しかった〜♪
また遊びに行きたいな〜と思いました。


終わり。



JUGEMテーマ:旅行


名古屋港水族館で一番よかったな、と思ったのはこちら!!
マイワシのトルネード!!
最近イワシなどの小魚萌えです。

マイワシの群れにマンボウ!!
銀幕からステージに現れた!

P1051161
P1051161 posted by (C)kimmy

と思ったらマンボウの食事タイムだったらしく、ダイバーのお兄さんにべったり。
口からこぼれたものをイワシたちが食べていたので、銀のヴェールでつつまれていたようです。

P1051181
P1051181 posted by (C)kimmy

「もっとくれ」

P1051195
P1051195 posted by (C)kimmy

「もうないの?」
ダイバーと一緒に袋を覗き込んでいるマンボウが可愛すぎる・・・。
こんなに表情豊かだと初めて知りました。

P1051196
P1051196 posted by (C)kimmy

せっかくなので、後20分ショーまで待ってみよう、と水槽最前列で待ってみました。
蒼と銀が癒される〜。

P1051207
P1051207 posted by (C)kimmy

気が付けば回りはキッズだらけ、その中央に大人二人ww
でも最初に来たのうちらだし?とそのまま待っていたらショーが始まった!!
とりあえず、凄い!!の一言!!
目の前が一瞬で銀色に染まります。

P1051248
P1051248 posted by (C)kimmy

P1051255
P1051255 posted by (C)kimmy

動きも早いし、とにかく圧巻!!
音楽に合わせてダイナミックに動くイワシに圧倒されて、感動しました。
いやぁ凄かった!!

そんなイワシのスピードをものともせず、優雅に泳いでいるマンボウが可愛かった。

P1051271
P1051271 posted by (C)kimmy

P1051272
P1051272 posted by (C)kimmy


あまりにも感動したので、今度は最後尾から見よう!ということになって、再びイワシショーヘww
イワシ水槽の一角は階段になっていて、その一番上の席がゆっくり座れるしお薦めです!
まだ30分前はまばらだった人も・・・。

P1051481
P1051481 posted by (C)kimmy

時間になればこんな感じ。
水槽内を縦横無尽に泳ぎ回るマイワシの銀色のカーテンが、ただただ、美しいです。
本当に息を呑んでみてしまいました。
まさにトルネード、竜巻も水中で起こっていて、感動。

P1051482
P1051482 posted by (C)kimmy

P1051511
P1051511 posted by (C)kimmy

P1051512
P1051512 posted by (C)kimmy

P1051513
P1051513 posted by (C)kimmy

P1051515
P1051515 posted by (C)kimmy

P1051516
P1051516 posted by (C)kimmy

P1051517
P1051517 posted by (C)kimmy

P1051518
P1051518 posted by (C)kimmy

ホント、素晴らしいので、是非見てください。
そして、この銀色の世界を堪能して下さい。

P1051522
P1051522 posted by (C)kimmy


マイワシの余韻が残る中、最後はベルーガトレーニングへ。
若いベルーガ。まだ灰色っぽい。

P1051590
P1051590 posted by (C)kimmy

尾びれの血管が激しくよく見える・・・。

P1051592
P1051592 posted by (C)kimmy

声は可愛いのに、目が充血していた。

P1051642
P1051642 posted by (C)kimmy

P1051651
P1051651 posted by (C)kimmy


こちらはおじいちゃんベルーガ。真っ白。

P1051627
P1051627 posted by (C)kimmy

歯がほとんどありません。

P1051631
P1051631 posted by (C)kimmy

そして、流石ベルーガ、脂肪の塊。
たゆん、と頭のメロンの部分も凄い凹んだ。。。
お相撲さんのお腹を想像してしまったのは、私だけでないはず。
ああなりたくない!と結構ガチで思いましたww

P1051633
P1051633 posted by (C)kimmy

P1051634
P1051634 posted by (C)kimmy


最後に!!
今回名古屋港水族館で見つけた可愛すぎるお土産!!
じゃん☆
なんと、箸置きです。
可愛すぎる!!

可愛すぎる箸置き
可愛すぎる箸置き posted by (C)kimmy

全員集合!
全員集合! posted by (C)kimmy

しかもジンベイザメは南館限定で、本当は全部ジンベイがよかったのですが、あいにく3つしかなくて・・・でもほかのイルカとかちょっと微妙に可愛くない・・・と思ったら売店のお姉さんが北館に問い合わせてくれて、写真つきで、個数まで教えてくれて。
挙句の果てには北館まで取りに行ってくれて・・・揃えてもらった可愛い子達です!!
ホント名古屋港水族館、スタッフのお姉さんまで素晴らしかった!!
有難うございました。
他にはイルカや、ラッコ、流氷に乗ったアザラシ等10種類くらいありました。どれも可愛すぎて、今考えれば全部お買い上げすればよかったかも、とかww

そんな素敵な名古屋港水族館でした。

名古屋港水族館
営業時間:通常9:30-17:30 冬季9:30-17:00 夏休み9:30-20:00 (入管は終了1時間前まで)
休館日:毎週月曜日
入場料:高校生・大人 2000円
    小・中学生  1000円
    幼児(4歳以上) 500円


最後は名古屋名物です!




JUGEMテーマ:旅行


さて、南館のウミガメ回遊水槽のとなりには、赤ちゃんウミガメがいました。
赤ちゃんの頃はこんなに小さい☆

生まれたて生まれたて posted by (C)kimmy

やっぱり小さいサイズ・・・だけど、隠れる場所がないのでちょっと迷惑そうな顔をしていました(^^;

じっと耐えてます?じっと耐えてます? posted by (C)kimmy

その横には大人のウミガメたちが回遊水槽を悠々と泳いでいました。

スイスイスイスイ posted by (C)kimmy

そしてそのまま最上階に出ると、先程見た回遊水槽のウミガメがいました。
しかもちょっとした砂浜まである!!
なんかハワイ島でごろんごろんしていたウミガメを思い出しました。

奇跡奇跡 posted by (C)kimmy


たまたま時間帯がウミガメの餌やりタイムだったので、プールの前で待っていたらどんどんカメが集まってきてごった煮状態にww
凄いww

ウミガメ戦争勃発ウミガメ戦争勃発 posted by (C)kimmy

飼育員さんにキャベツをもらいます。
小さいと食べにくい、とのことでこのままどぼん、と投げるとウミガメたちはかなり活発に動いて食べていました。

ランチタイムランチタイム posted by (C)kimmy

また、オスとメスの違いも書いてありました。
なるほど。

メスとオスの違いはメスとオスの違いは posted by (C)kimmy

オスは立派な尻尾を持っていて、見ていると結構好戦的な感じがしました。

オスですオスです posted by (C)kimmy

メスは小柄なのが多かった気がします。

メスですメスです posted by (C)kimmy


あげ終わった後、飼育員さんがカートで持ってきていたものを拝見。
甲羅。

甲羅甲羅 posted by (C)kimmy

アオウミガメの頭骨。
友達が萌えてましたww

頭骨頭骨 posted by (C)kimmy

そして食道。
凄いな〜と楽しげに見ていた大人二人でしたww

ウミガメの食道ウミガメの食道 posted by (C)kimmy


ウミガメ回遊水槽をみながら食事が出来るトータスでランチ。
なんとここでも名古屋名物、あんかけラーメンがありました!!
ていうか、ラーメンにあんかけ・・・でも味が麺に絡みつくので、結構美味しかったです。

あんかけラーメンあんかけラーメン posted by (C)kimmy


次は南極の海、ペンギン水槽です。
可愛い。

佇む佇む posted by (C)kimmy

海?が3色色別で塗ってあるので、水槽が深く、まるで海の中を飛んでいるように感じます。

漂ってみたり漂ってみたり posted by (C)kimmy

ぼくの海だ!ぼくの海だ! posted by (C)kimmy

海を飛ぶ鳥海を飛ぶ鳥 posted by (C)kimmy

この子は本日飛び込み気分なのか、何度も飛び込んでは上がって、また飛び込んで、を繰り返していました。
でも一瞬でいなくなってしまいました。

準備中準備中 posted by (C)kimmy

飛び込み成功飛び込み成功 posted by (C)kimmy

そして誰もいなくなったそして誰もいなくなった posted by (C)kimmy


1階には辰年にちなんで、様々なドラゴンが展示中。
じゃん!
凄いかっこいい!!

イケメンドラゴンイケメンドラゴン posted by (C)kimmy

タツノオトシゴ。

竜の落とし子竜の落とし子 posted by (C)kimmy

グリーンイグアナは昼寝中。ポーズが面白かった。

昼寝中昼寝中 posted by (C)kimmy

カメレオンもお昼ねカメレオンもお昼ね posted by (C)kimmy

なんと可愛いミニ神社まで作られて、サンゴタツが祈願?していました。

明けましておめでとう明けましておめでとう posted by (C)kimmy


そして大好きな海中散歩たちが大集合!!
なんとカワユス!!
このキャラたちはショップで販売されていました♪

海中散歩海中散歩 posted by (C)kimmy



最後は圧巻!すぎて2回も見てしまったイワシショーです♪お楽しみに!




JUGEMテーマ:旅行


南館は北館と連絡通路で繋がっていて、意外と遠いです・・・軽く5分くらいはかかるんじゃないかな。そんな南館へ移動して・・・。

ミズクラゲ。
相変わらず癒し効果抜群です。

ミズクラゲの舞
ミズクラゲの舞 posted by (C)kimmy

スミツチアカタチ。
ホバリング(立ち泳ぎ)してプランクトンを捕まえて食べるそうです。
この見える展示がいいな、と。

スミツチアカタチ
スミツチアカタチ posted by (C)kimmy

ホバリング中
ホバリング中 posted by (C)kimmy

深海コーナーも凄い充実しているので、深海好きにはたまりません!
どれも美術館の展示のように美しく展示されていて、見たことない珍しい生き物がいました。
深海魚って面白いな〜と思いました。

美術品のような
美術品のような posted by (C)kimmy

チョウチンアンコウ
チョウチンアンコウ posted by (C)kimmy

イトヒキイワシ
イトヒキイワシ posted by (C)kimmy

あと、深海ギャラリーではジオラマとCGを駆使したリアルな映像が本当に魅力的!!
ドキドキしたので、凄いお薦め☆


フリソデエビ。
2番目の足が着物の振袖のようなので、そう呼ばれているそうで・・・。
綺麗〜と思っていたらなんと食事中で「ヒトデを食事足でひきちぎって食べ」ていて・・・それを見た瞬間ちょっとどん引いてしまいました。
よく見てみてください!

フリソデエビ
フリソデエビ posted by (C)kimmy


赤道の海はまさに海のオアシス。
綺麗な蒼い海が広がって更に癒し効果↑

ニモとドリー
ニモとドリー posted by (C)kimmy

ゆらゆら
ゆらゆら posted by (C)kimmy

龍宮城へ
龍宮城へ posted by (C)kimmy

エイも空を飛ぶ
エイも空を飛ぶ posted by (C)kimmy


探してみよう!コーナーもあったりして、知らない生き物を見つけるチャンスも♪

探してみよう
探してみよう posted by (C)kimmy

ヤシャハゼ、みぃつけた!!

ヤシャハゼ
ヤシャハゼ posted by (C)kimmy

魚はどこにいるでしょう?!
わからないほど、しっかり隠れています。

隠れています
隠れています posted by (C)kimmy

アナゴたちの群れが可愛い〜。

アナゴゆらゆら
アナゴゆらゆら posted by (C)kimmy


さんご礁は本当に綺麗で、しっかり飼育管理されているんだな〜と思いました。
本当にさんご礁にいる気分になるほどの色鮮やかさ!

広がる、海
広がる、海 posted by (C)kimmy

映るその色
映るその色 posted by (C)kimmy

色舞
色舞 posted by (C)kimmy

brain coral
brain coral posted by (C)kimmy


まだまだ続きます!




JUGEMテーマ:旅行


二日目はどうしよう?という話だったけど、二人とも生物学部、ということで名古屋港水族館へ!!
科学館に水族館とまさに小学生の夏休みコースな気がしてならないのですが、気にしません!!ww

ついたよ、名古屋港水族館!!
初めてでテンション上がります。

名古屋港水族館
名古屋港水族館 posted by (C)kimmy

こちらもリニューアルオープンしたらしく、入った瞬間に大きな水槽が眼下に広がります!!
凄い凄い凄い、流石名古屋港!!

入り口
入り口 posted by (C)kimmy

あ、天井も綺麗。

まあるい
まあるい posted by (C)kimmy


・・・なんだ?と思ったら「人間の展示じゃん」と近くの子どもが発言。
違います、水槽の点検だと・・・(^^;

展示:Human?
展示:Human? posted by (C)kimmy

通常ここにいないらしいアザラシも気持ちよさそうにすい〜っと泳いでいます。
たぶんシャチがまだ輸送して間もないので、お披露目できていないためではないかな、と。

ゴマフアザラシ
ゴマフアザラシ posted by (C)kimmy


そして、イルカ!
最近海獣のいない水族館ばかり訪れていたので、かなりテンションが上がります!!
気持ちよさそう。
久しぶりに見ると、ハンドウイルカでかいなぁ。

すいすい
すいすい posted by (C)kimmy

寝てるの?
寝てるの? posted by (C)kimmy

syncronized
syncronized posted by (C)kimmy

こんな感じで、イルカの水槽の前にはたくさんの人がいます。

見学
見学 posted by (C)kimmy


でもちょっと後ろにあるベルーガのプールはこんな感じで独り占め状態。

underwater picture
underwater picture posted by (C)kimmy

ベルーガ
ベルーガ posted by (C)kimmy

なんと可愛いベルーガの待ちうけがゲットできるコーナーも!!
可愛い子を見つけてDLしました!!

お気に入りは・・・
お気に入りは・・・ posted by (C)kimmy


ちょっと奥に進むと、発見コーナーが。
こんな感じでイルカの輸送方法が展示してあります。
分かりやすくて良かった。

イルカの輸送
イルカの輸送 posted by (C)kimmy

イルカについて楽しく学べるコーナーがあって、より一層イルカを身近に感じる事が出来ます。

イルカのABC
イルカのABC posted by (C)kimmy


骨格萌えな友達が大いに盛り上がったコーナーww
美しいクジラやイルカの骨格標本が展示してあり、また進化の歴史を辿ることのできる凄くよかった。
こちらはシャチの骨格です。綺麗。

光を当てて
光を当てて posted by (C)kimmy

骨が空を飛ぶ
骨が空を飛ぶ posted by (C)kimmy

タッチパネルで、どの部位がどの動きをする、なども簡単に分かりやすく説明してくれたり・・・本当に凄いぞ。

タッチパネルで勉強
タッチパネルで勉強 posted by (C)kimmy


癒しのコーナー、ショーの真下の水中観察窓。
世界最大の水中観察窓の大きさは縦4m×横29mもあるそうで、通常上から見るショーを下からも見る事が出来る。
蒼一色がまた心が穏やかになります。

あおいせかい
あおいせかい posted by (C)kimmy

into the blue
into the blue posted by (C)kimmy

swim
swim posted by (C)kimmy

ショーが始まると、こんな感じ!!
ジャンプして、おりてきた時や・・・

dive into the blue
dive into the blue posted by (C)kimmy

合図によって、ステージ奥から客席までめがけて泳いでいく水中の様子が目の前で見れるので、いつもとは違った感じでショーが楽しめるので、とても新鮮です♪

合図で・・・
合図で・・・ posted by (C)kimmy

泳いで
泳いで posted by (C)kimmy

集合
集合 posted by (C)kimmy


さっきのショー水槽を上から見るとこんな感じ。
はっきりとダイナミックな動きがよく見えるように工夫されていました。

ショー会場
ショー会場 posted by (C)kimmy

さっき見たイルカ達もいたよ。

ぷかぷか
ぷかぷか posted by (C)kimmy

カマイルカ可愛い。

よーい
よーい posted by (C)kimmy

イルカで一番好きな部分は、首周りです。
あのプニプニ感がたまらなく愛しいです。
昔お気に入りだった若干丸めなイルカを仰向けにして、首を上げさせて出来三、四十あごになった首回りを触りまくっていたのを思い出しましたww
彼女が一番プニプニだった・・・。

お見事
お見事 posted by (C)kimmy

餌をあげ終わっても尚ほしがり、氷をもらっていました。
イルカは氷も結構好きです。

氷ください
氷ください posted by (C)kimmy

氷のために頑張って演技しているのが可愛かった。

watch me!
watch me! posted by (C)kimmy

smile
smile posted by (C)kimmy




次は南館へ。



JUGEMテーマ:旅行


名古屋旅行1はこちら。
名古屋旅行2はこちら。

さて、どんどん下がっていくよ!!

「理工館 4階 :科学原理とのふれあい」

大型磁石を動かして、方位計が一斉に動き、磁界の形を目の当たりにしました。
理科の実験でよくやったなぁ〜。

磁界のしくみ
磁界のしくみ posted by (C)kimmy

そして体積の実験。
同じ体積かどうか分かるようになっています。

おなじかな?
おなじかな? posted by (C)kimmy

おなじじゃない
おなじじゃない posted by (C)kimmy

こんな風に昔習ったことある・・・という懐かしい実験から、最先端まで色々幅広い科学の実験や説明があって、本当に飽きません!!


「理工館 3階 :技術のひろがり」

身近なものをテーマにしているこのフロアで興味深かったのはこれ!!
竜巻ラボ!!
スイッチ一つで人工の9mの竜巻を作る事が出来るのです。

竜巻
竜巻 posted by (C)kimmy

竜巻発生中!
竜巻発生中! posted by (C)kimmy

空高く
空高く posted by (C)kimmy

これは凄かったな〜圧巻でした。

あと、名古屋市の模型。
足元を電車や新幹線が走ったりして、キッズは大喜びでした。
そして、一部車掌さんになって電車を運転するコーナー、大型船や飛行機に関するコーナーもあったりして、キッズに大賑わいでした。

名古屋の街並が足元に
名古屋の街並が足元に posted by (C)kimmy


「理工館 2階 :不思議のひろば」

上から見るとこんな感じ。
水に溢れていて、とても心地いい空間が広がっています。

水の広場
水の広場 posted by (C)kimmy

ひかりの広場では、三色の影遊びが出来ます。
光の三原色がよくわかる、素敵なコーナーです。

三原色の世界
三原色の世界 posted by (C)kimmy

もちろん、影絵遊びも出来ます!
なんか色んな形の壁絵を紹介してくれるので、自分で狐を作ったり、白鳥を作ったり色々出来ます。
ただ、反対側からもばっちり見られるので、へんな事をすると知らない人に見られるので要注意!!ww

影絵
影絵 posted by (C)kimmy

光でお絵かきとか、色々あって面白かった!!

そしてさっき見た水のコーナーでは、水の中に自由に大きさを帰ることの出来る泡を発生させることが出来る実験コーナーが。
色々な大きさを作って、上がっていく速さを見比べたり出来るのが面白かった。
そして癒された。

ぽこぽこ
ぽこぽこ posted by (C)kimmy


そんな風にのんびりしていたら遂にプラネタリウムの時間です、とアナウンスが。
ダッシュで6階のプラネタリウムまで上がっていきました。

中に入ると天井に照らされた座席表でどこに座ればいいか、簡単にわかるようになっています。
素敵!!

座席表示
座席表示 posted by (C)kimmy

座席もふかふかのリクライニングシートで、しかも左右に回転するのでほぼ360度見える感じになっています。
その為各席の間隔が広くて、まるで自分だけでプラネタリウムを見ているかの感覚になって、本当に優雅な気持ちになりました。
・・・ゆえに、後半寝てしまいましたww

しかし見える限り全面に星の世界が広がっている様子はまるでハワイ島にいる気分になりました。
星のシャワーを浴びているような感じでした。
かなりお薦め!!

最後に〆は名古屋といえば〜味噌カツ!!
ということで、味噌カツです♪
美味しい夕食を食べて大満足な1日目でした。

名古屋といえば!
名古屋といえば! posted by (C)kimmy

味噌カツ♪
味噌カツ♪ posted by (C)kimmy

次は名古屋港水族館です♪




JUGEMテーマ:旅行


名古屋旅行1はこちら。


名古屋市科学館、とにかく大きいです。
大人二人じっくり見て3時間(理工館のみ)はたっぷりかかります。

しかもネットで改めて見直したら、理工館しか行っていなかった!!
生命館・・・人体とかすごい楽しそうな内容ばっかりだったことに気付いて大分ショック。。。まぁ次回行きます・・・orz


ということで、理工館のみですが、上から攻めてみました。
ちなみに−30℃を体験しながらオーロラ映像を見ることが出来る「極寒ラボ」は整理券配布30分前に行ったらもう並んでいて手に入りません、とスタッフに言われてしまいました。残念。
そして今回はなぜか携帯撮影です。

「理工館 6階 最先端科学とのであい」

ここは名前の通り、最先端科学の展示が沢山してありました。

現在の太陽や太陽の黒点を映し出すカメラを科学館の上に設置し、ライブで見れるようになっているていよう望遠鏡が設置してあったり。
地球深部探査船「ちきゅう」の模型や、地球深部を掘削する技術を紹介していて、特に名古屋を掘り起こした土の層などが面白かった。
何千年、何億年と積み重ねてできたのものが地球なんだ、と感じました。
そんな楽しい展示を見て、5階に下りると・・・。


「天文館 5階 宇宙のすがた」

小さな子どもが[ここは宇宙なの?]と言っていたほど、宇宙にいる気分になります。

天文館
天文館 posted by (C)kimmy

ここはとにかくhands-on、触って体験するものが多くて楽しかった!!
最初に月面探査でターゲットを探せ!!
画面を見ながら、ロボットを動かすのですが、視界は狭いし、よく見えない士で結構大変でした。
相当楽しかったww

惑星調査
惑星調査 posted by (C)kimmy

惑星探査機を動かそう!
惑星探査機を動かそう! posted by (C)kimmy

こちらも体験コーナーで、自然の電磁波を探すもの。
制限時間がある中、必死に探します。

電磁波を探せ!
電磁波を探せ! posted by (C)kimmy

あった!!
でも結局全部は探せず・・・残念。

みつけた!
みつけた! posted by (C)kimmy


そしてもちろん、小惑星探査機はやぶさが採取しに行ったイトカワも展示してありました。

イトカワ
イトカワ posted by (C)kimmy

よーく見るとはやぶさもいるんです。可愛い。

はやぶさタッチダウン!
はやぶさタッチダウン! posted by (C)kimmy


ぐるーっと回りにはタッチパネル式の楽しい勉強コーナーも。
こーんな感じで色鮮やかに分かりやすく色々教えてくれるので、本当に大人でも楽しめます。

惑星達
惑星達 posted by (C)kimmy

私が一番好きだったのはこの銀河系。
凄い素敵。

美しき銀河
美しき銀河 posted by (C)kimmy


そして、ハワイ島マウナケアのすばる天文台もあって、テンションが上がりました!!

ハワイ島マウナケア
ハワイ島マウナケア posted by (C)kimmy

江戸時代に作成された望遠鏡や、掛け軸にかかれた月面などどれも精密で美しい天文学の歴史もあったり。

月面掛軸
月面掛軸 posted by (C)kimmy


他にも望遠鏡を覗いたり、本当に盛りだくさんで楽しかったです。
大の大人が大分キャーキャー言って騒いでいましたww

そのままどんどん進んでいくと、更にサイエンスベースになってきて、サイエンス専攻のうちらのテンションも上がりまくる!


「理工館 5階 :物質・エネルギーのせかい」

これは手の平で体温を測れるもの。
子どもがやっていたけどやはり子どものほうが体温は高かった。

手の平体温計
手の平体温計 posted by (C)kimmy

そして元素周期表では「なつかしー!」と連呼ww

元素周期表
元素周期表 posted by (C)kimmy

ここのは、中身もしっかり入っていて分かりやすい。
これは金です。
金が入っております。

金です
金です posted by (C)kimmy

メンソール、ミントのにおいを嗅げる実験。
私は右のが好きでした。

どちらがお好き?
どちらがお好き? posted by (C)kimmy


まだまだ続きます!!





JUGEMテーマ:旅行


すっかり!時間がたってしまいましたが・・・日記再開頑張ります。
(名古屋日記は長くなりそうです(^^;


ということで、1月は友達に会いに名古屋に行ってきました!!
久しぶりの新幹線でテンション上がる!!
駅の緑の窓口で切符を買ったのですが、勝手に富士山が見える方の座席を窓口さんが取ってくれていて・・・嬉しかったです^^

ということで、富士山!!
てっぺんに雲がかかっていますが、それでも存在感は十分です。

Tokyo→NagoyaTokyo→Nagoya posted by (C)kimmy

もくもく富士もくもく富士 posted by (C)kimmy

友達と無事名古屋駅で待ち合わせて、去年リニューアルオープンした名古屋市科学館へ。
ここのプラネタリウムは去年ギネス認定された世界一大きいプラネタリウムなのです!
そのためか、とっっっっっっても人気で、この日も10時開館、11時にはその日のチケットが売り切れていました・・・。

そんなキセキなチケットを手に入れるため、先に並んでいてくれた友達に感謝☆
プラネタリウムは全席指定席。
子供用の上映も行っているのが優しい^^

プラネタリウムチケットプラネタリウムチケット posted by (C)kimmy

そして、世界一のプラネタリウムを持つ、名古屋市科学館へ!!
近づくとプラネタリウムのでかさがよーくわかります。
存在感、大!

名古屋市科学館名古屋市科学館 posted by (C)kimmy

いい天気いい天気 posted by (C)kimmy


そして、外にはHII−Bロケットが☆
すっごい大きかったので、是非近くに行ってその大きさを自分と較べてみてください♪

HII-BロケットHII-Bロケット posted by (C)kimmy

so big!so big! posted by (C)kimmy

また、日本実験棟「きぼう」の構造試験モデルが展示してありました。
あれ、空が写っちゃったww

空ときぼうと空ときぼうと posted by (C)kimmy

こうやって近づけると、なんだか本当にその中にいる気分になります。

日本実験棟「きぼう」内部日本実験棟「きぼう」内部 posted by (C)kimmy


そんなワクワク感たっぷりの屋外展示を見て、なぜか最初にミュージアムショップへ。
私は無類のミュージアムショッパー← なのですが、ここのショップは一味違った!!
セレクションが半端なく面白い!!
だって、赤血球とかウイルス菌とかマイナーなぬいぐるみ(そして何故ぬいぐるみ!!)とか、大分欲しかった人間の体内が描かれているバスタオルとか(家族3人で寝転ぶと、大中小の大きさで心臓とか腎臓とかどこにあるか分かるという優れもの)、外国から輸入されたカラフルなランチョンマットとか(大分買うか悩んだ)、すっごい面白いものがたっくさん!!あって、本当にお薦めです。
色々な美術館、博物館、水族館に行きましたがここまでぶっ飛んだ面白いのは稀に見ない感じでよかった。
むしろこれだけでも結構お腹一杯感が出ました。

しかも入場料が安い!!ホント素晴らしいよ、名古屋!!

そんな素敵な名古屋市科学館、名古屋に来たら是非お薦めです!!


名古屋市科学館

営業時間:9:30−17:00(最終入館16:30)
休館日:月曜日、第3金曜日、年末年始
入場料:大人 展示のみ400円 展示+プラネタリウム 800円
    大学・高校生 展示のみ 200円 展示+プラネタリウム 500円
    中学生以下 無料



次は中へー。




JUGEMテーマ:旅行



PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

hawaiian dictionary

ハワイ語辞書"

My interest and favorites

名言集

presented by 地球の名言

ワンクリック募金

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    kimmy
  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    yua
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    kimmy
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    kimmy
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    kimmy
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    るか
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    るか
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    るか
  • 八景島シーパラダイス2回目  船献鵐戰ぅ競瓩罰そ
    kimmy
  • 八景島シーパラダイス2回目 〜海獣・ハワイアンショー
    kimmy

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM