一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

クロアチアで一番楽しみにしていた青の洞窟!!
「青の洞窟」って言うとイタリアのカプリ島が有名ですが(沖縄にもあるらしい)、クロアチアにもあります。
ヴィス島に来たのもそのためであります!!

ですが、前日の風で船が出るかどうかわからない・・・と言われたのですが、無事晴天!!
ていうか船乗りにはベストコンディショーン!!
流石自称晴れ女!!Yes, we can!!

が、9時半に迎えに来るはずのガイドが10分遅れ・・・しかも目の前をごみ収集車の車が・・・。
しかし、すっごい狭い隙間を見事なドライブテクで入っていきます。
ほんと横の隙間10cmくらいしかないよってくらい。
すっぽり。

ぎりぎりトラック
ぎりぎりトラック posted by (C)kimmy


なんとか無事追い抜いて(これも道が狭いから大変だった)船が出るKomiza(コミージャ)の町へ。
シーズンだと、ヴィス側からも出るらしいのですが、オフシーズンなのでありませんでした。
Komizaが見えてきました。

Komizaが見えた
Komizaが見えた posted by (C)kimmy

こんなのどかな感じ。

Komizaのまち
Komizaのまち posted by (C)kimmy

海が半端なく綺麗・・・吸い込まれそうです。
ですが、5月上旬だと水温が15度くらいなので、泳げません。

透き通る、アドリア
透き通る、アドリア posted by (C)kimmy


10時頃、無事船に乗って、Komizaを出ます。

港に別れを
港に別れを posted by (C)kimmy

目の前にある島がBisevo(ビシェヴォ)島で、青の洞窟のあるところです。
船で30分くらいのドライブです。

あおあおとした
あおあおとした posted by (C)kimmy

ビシェヴォ島へ
ビシェヴォ島へ posted by (C)kimmy


着いたー!ら、何故か10人以上の朝から酒飲んでる若い男性グループが・・・。
うちら女子3人で、男子10人とちょっと危険を感じましたがww(いい人達でした、どうやら船を皆で借りてクルーズ中らしいです。
その後違う船も到着、家族連れもいてほっとしましたww

アドリアの海
アドリアの海 posted by (C)kimmy

ヴィシェヴォの海
ヴィシェヴォの海 posted by (C)kimmy

こーんな小さな船に乗り換えます。

小船
小船 posted by (C)kimmy

ここだけでもこんなに美しい!

青輝
青輝 posted by (C)kimmy


で、小さな船に乗り換えて出発します。

let's go
let's go posted by (C)kimmy

5分くらいで目的地に到着。
ロープが貼ってあるのが目印です。

青の洞窟の入り口
青の洞窟の入り口 posted by (C)kimmy


元々「青の洞窟」という名前は正午頃に洞窟の地下に太陽の光が入りこみ、海水が青く輝く自然現象からきているのですが・・・。
洞窟への入り口がなんと1.5mしかないことから、小さな船でしか入れない為少しでも波があると入れないのです。
しかもその自然現象が見れる時間帯も11−1時のみ、という限られた時間なので・・・見たい方は日程に余裕を持ってきてください。


ということで、入ります!!
本当に入り口は狭いです、船の出ている部分ギリギリでしゃがまないとは入れません。
なんだか某ネズミーランドのアトラクション気分ですww

1.5mの入り口
1.5mの入り口 posted by (C)kimmy


そして遂に青の洞窟へ!!
あまりの美しさに言葉を失います。
凄いよ、自然現象!!

クロアチアの青の洞窟
クロアチアの青の洞窟 posted by (C)kimmy

船のおじさんが棒でゆっくり洞窟の中を移動しています。

ゆっくりまわる
ゆっくりまわる posted by (C)kimmy

ここから太陽の光が入ってきています。

光の差すほう
光の差すほう posted by (C)kimmy

水中OKのデジカメだったので、沈めてみました。
白い砂に反射して、この青が生まれている様子。

青の洞窟の水中
青の洞窟の水中 posted by (C)kimmy

絵の具では絶対に表現できない、この透明さ。
本当に神秘的です。

とろけるような青
とろけるような青 posted by (C)kimmy

フラッシュをたくと、その美しさが全く表現できません。
難しい・・・。

フラッシュでどろっと
フラッシュでどろっと posted by (C)kimmy

夢中で写真を撮ったのですが船の上からであること、光が限られていること、ゆっくりですが動いていることから上手く写真が撮れず、悔しいので・・・是非行って見て下さいww
本当にbreathtakingです。

神秘な世界
神秘な世界 posted by (C)kimmy


入り口はこんな感じ。
凄い小さいのがよーくわかりますね?

光の入り口
光の入り口 posted by (C)kimmy

こんなギリギリなんです。
これは波があったら入らないな〜というのがよくわかりました。

ぎりぎりろっく
ぎりぎりろっく posted by (C)kimmy

実際はオフシーズンで船もうちらのだけ、ということでかなり中にいたようですがそれでも全然足りませんでした!
むしろあそこにずっといたかった・・・。
ハイシーズン(7−8月)だともう小型船が渋滞を起こし、しかも中の所要時間も2−3分だとか。
限られた時間と恵まれた気象でしか生み出されない奇跡だから仕方ないですよね。
でも凄い高揚感でした。ウン。

帰り道
帰り道 posted by (C)kimmy


終わって自分の船に乗り換えて帰ったのもあっという間でした。
自然って本当に美しいんだと心から感じました。

ゆっくりとした時間
ゆっくりとした時間 posted by (C)kimmy

Ciaoビシェヴォ島
Ciaoビシェヴォ島 posted by (C)kimmy

波のり
波のり posted by (C)kimmy


クロアチアに来たらこれは本当にオススメです。
是非是非お試しください。
ちなみに10時ごろKomiza出発、11時半前にKomiza到着、って感じでした。





JUGEMテーマ:旅行


  • -
  • 15:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

hawaiian dictionary

ハワイ語辞書"

My interest and favorites

名言集

presented by 地球の名言

ワンクリック募金

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    kimmy
  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    yua
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    kimmy
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    kimmy
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    kimmy
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    るか
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    るか
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    るか
  • 八景島シーパラダイス2回目  船献鵐戰ぅ競瓩罰そ
    kimmy
  • 八景島シーパラダイス2回目 〜海獣・ハワイアンショー
    kimmy

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM