スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |

ベトナム旅行2013 〜ニャチャン水族館・国立海洋研究所

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編
ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)
ベトナム旅行2013ぁ 船曄璽船潺鵝Ε汽ぅ乾鹵羆郵便局
ベトナム旅行2013ァ 船曄璽船潺鷸堝盍儻
ベトナム旅行2013Α 船曄璽船潺鵑凌事とベトナムの家庭料理
ベトナム旅行2013А 全儻地ニャチャンの屋台
ベトナム旅行2013─ 船縫礇船礇鷽綢牡曄国立海洋研究所



国立海洋研究所の水族館部分だけでも結構驚きだったのですが、それからさらに驚き!!

まずは鯨類の標本。
ここはふつう。むしろ、クジラとかすごいなぁ。

P1101481
P1101481 posted by (C)kimmy

P1101482
P1101482 posted by (C)kimmy

P1101483
P1101483 posted by (C)kimmy

P1101484
P1101484 posted by (C)kimmy

P1101485
P1101485 posted by (C)kimmy

P1101486
P1101486 posted by (C)kimmy

P1101487
P1101487 posted by (C)kimmy


ここからちょっとびっくり、面白い展示方法が続きます。

P1101496
P1101496 posted by (C)kimmy

P1101491
P1101491 posted by (C)kimmy

P1101493
P1101493 posted by (C)kimmy


ベトナムらしく、ベトナムコーヒー豆でできた展示もありました。

P1101497
P1101497 posted by (C)kimmy

P1101498
P1101498 posted by (C)kimmy

こどもたちの絵画も。
色合いが鮮やかで素敵!

P1101499
P1101499 posted by (C)kimmy

そしてどーん!
ホルマリン漬けコーナー!!
こんなたくさんのホルマリン漬けってすごい珍しい!!
いろんな種類の海洋生物が、無脊椎脊椎から脊椎までいろいろいて、本当に素晴らしい。

P1101500
P1101500 posted by (C)kimmy

P1101512
P1101512 posted by (C)kimmy

P1101505
P1101505 posted by (C)kimmy

でっかいホルマリン漬けまで…すごい。

P1101502
P1101502 posted by (C)kimmy

P1101503
P1101503 posted by (C)kimmy

P1101510
P1101510 posted by (C)kimmy

なんと、ジンベイザメもいました。
こんなにオープンで、すごすぎる。

P1101508
P1101508 posted by (C)kimmy

P1101509
P1101509 posted by (C)kimmy

でもおかげで普段見ることのできたい細部までじっくり見ることができました。
ある意味すごい貴重な体験です!!


世界中の海洋が載っている切手が集めてあったりして、展示も結構充実しています。

P1101513
P1101513 posted by (C)kimmy

P1101514
P1101514 posted by (C)kimmy

東日本大震災についても、触れていました。
さすが海洋研究所。

P1101515
P1101515 posted by (C)kimmy


なかなかびっくりな海洋研究所でしたが、とても面白かったです。
時間がある方はぜひ見に行って、あのホルマリン漬けを見てください!!
おススメです。


National Oceanographic Museum
住所: 1 Tran Phu, Nha Trang, Vietnam
開館時間:6-18時
入場料:VND 15,000


JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:旅行


JUGEMテーマ:日記・一般


| travel - asia | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013─ 船縫礇船礇鷽綢牡曄国立海洋研究所

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編
ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)
ベトナム旅行2013ぁ 船曄璽船潺鵝Ε汽ぅ乾鹵羆郵便局
ベトナム旅行2013ァ 船曄璽船潺鷸堝盍儻
ベトナム旅行2013Α 船曄璽船潺鵑凌事とベトナムの家庭料理
ベトナム旅行2013А 全儻地ニャチャンの屋台

すっかりご無沙汰しています。ベトナム日記。
さくさく行きたいと思います!

ニャチャンでは国立海洋研究所に行ってきました!
2万点の展示があるという研究所ですが、ここには驚きの水族館?がありました。
入口の看板はベトナム語、英語、ロシア語で表記。

P1101433
P1101433 posted by (C)kimmy

P1101434
P1101434 posted by (C)kimmy

チケットはこんな感じ。

P1101432
P1101432 posted by (C)kimmy

水槽とか。結構みんな活発。

P1101436
P1101436 posted by (C)kimmy

P1101437
P1101437 posted by (C)kimmy

P1101447
P1101447 posted by (C)kimmy

P1101445
P1101445 posted by (C)kimmy

P1101448
P1101448 posted by (C)kimmy

P1101449
P1101449 posted by (C)kimmy

P1101450
P1101450 posted by (C)kimmy


なんと!アザラシもいた・・・。
せまい水槽+エアコンがかかっていた。

P1101456
P1101456 posted by (C)kimmy

P1101453
P1101453 posted by (C)kimmy

ウミガメは2種類。こっちも濁ってるなぁ、とか。

P1101457
P1101457 posted by (C)kimmy

P1101461
P1101461 posted by (C)kimmy

P1101460
P1101460 posted by (C)kimmy

P1101462
P1101462 posted by (C)kimmy


室内に入ってみると・・・。

P1101478
P1101478 posted by (C)kimmy

こちらはかなり近くでゆっくり生き物を見ることができます。
みんな表情が可愛い!

P1101465
P1101465 posted by (C)kimmy

P1101466
P1101466 posted by (C)kimmy

P1101467
P1101467 posted by (C)kimmy

P1101473
P1101473 posted by (C)kimmy

P1101476
P1101476 posted by (C)kimmy

P1101477
P1101477 posted by (C)kimmy

表記はこんな感じでしてありました。

P1101472
P1101472 posted by (C)kimmy

続きます!


National Oceanographic Museum



JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMテーマ:旅行


| travel - asia | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013А 全儻地ニャチャンの屋台

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編
ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)
ベトナム旅行2013ぁ 船曄璽船潺鵝Ε汽ぅ乾鹵羆郵便局
ベトナム旅行2013ァ 船曄璽船潺鷸堝盍儻
ベトナム旅行2013Α 船曄璽船潺鵑凌事とベトナムの家庭料理

ベトナムでは友達にすべてお任せ!ということで、旅行先もお任せにしていたら、Nha Trang ニャチャンというリゾート地に行くことになりました☆
VietJet Airという、半パンのお姉さんがスッチーな飛行機に乗ります。

LCC VIet Jet Air
LCC VIet Jet Air posted by (C)kimmy

この日はベトナムで初めてスコールに遭遇したのですが、なんと空港内で雨漏り!!
びっくりしているのは私だけでみんな平然としていて、そこらじゅうにバケツが置いてありました。

雨漏りする空港
雨漏りする空港 posted by (C)kimmy

ホーチミンから飛行機で小一時間。

Let's GO!
Let's GO! posted by (C)kimmy


海沿いのリゾート地、ということでこの日は海鮮三昧!!
美味しそうな海鮮を目の前で選んで。

海鮮
海鮮 posted by (C)kimmy

海鮮
海鮮 posted by (C)kimmy

しばらくすると美味しくなって出てきます!!
それもおいしかった〜♪

貝
posted by (C)kimmy

ちょっとピリ辛
ちょっとピリ辛 posted by (C)kimmy

イカの姿焼き
イカの姿焼き posted by (C)kimmy

そしてこの日覚えた新しいドリンク。
ライム+砂糖+ソーダ。
とってもさわやかで暑い気温にぴったりのドリンクでした。

ライムソーダ
ライムソーダ posted by (C)kimmy

バーでもまったり。

at the bar
at the bar posted by (C)kimmy

night life
night life posted by (C)kimmy

波の音を聞きながらあ〜リゾートなんだ〜ってしみじみ。

波打ち際
波打ち際 posted by (C)kimmy

素敵な劇場もライトアップされて美しい。

Theatre
Theatre posted by (C)kimmy


驚いたことにニャチャンはロシア人の避寒地らしく、ロシア人がたくさんいます。
なので、様々表記もベトナム語>ロシア語>英語の順で多くてびっくりしました。
また、コンビニではロシアのチョコレートなども売っていました。
なんだかベトナムなのにロシア気分が味わえてお得な感じでした。

ロシアのチョコレート
ロシアのチョコレート posted by (C)kimmy


次の日からは屋台尽くし!!
まず朝ご飯は有名なCom Tamを食べに行きました。
本当に、屋台。テンションあがる!!

屋台
屋台 posted by (C)kimmy

Com tam(クムタム)は豚のロースの照り焼きをブロークンライス(破砕米)で食べるというもので、朝から豚の肉?!と思ったのですが思っていた以上に美味しい!!
しかも炭火焼きだし、たれが甘辛で絶妙なおいしさ。

朝ご飯は屋台で
朝ご飯は屋台で posted by (C)kimmy

Com Tam
Com Tam posted by (C)kimmy

個人的にはキュウリがすっごい美味しくて、かなりおかわりしてしまいました。

独特
独特 posted by (C)kimmy


夜はベトナム人風の食べ方体験、ということで屋台の梯子に挑戦。

1軒目ではPho(フォー)。
海の街らしく、海老のすり身やクラゲなどが入っていました。

夕食1 Pho
夕食1 Pho posted by (C)kimmy

2軒目ではBanh Beo(バインベオ)を。
これはどちらかというとデザートのジャンルだそうで、米粉とタピオカ粉を混ぜて蒸したのに海老のそぼろなどを載せて食べるものです。

夕食2 Banh Beo
夕食2 Banh Beo posted by (C)kimmy

3軒目はChe(チェー)を。
タピオカとココナッツミルクの相性が抜群!

チェー
チェー posted by (C)kimmy

そして自家製ヨーグルトがあるから食べよう、ということでそれも追加。
冷凍庫に入ってシャリシャリしているのと、冷蔵庫に入ってやわらかいのと2つ食べ比べ。

自家製ヨーグルト
自家製ヨーグルト posted by (C)kimmy

こーんな感じの屋台もだいぶ慣れてきました。
本当に屋台の梯子楽しかった〜♪お腹が丈夫なら相当おススメです。
ただ、衛生面はよくないので気を付けてください。

屋台
屋台 posted by (C)kimmy

いつかトライしたいもち米の中にバナナが入ったBanh chuoi nep nuong。
これをさらにココナッツミルクに投下するらしい。

Banh chuoi nep nuong 焼きおにぎりバナナ入り
Banh chuoi nep nuong 焼きおにぎりバナナ入り posted by (C)kimmy


ニャチャンは観光地なのでマッサージもそこらじゅうにあります。
せっかくなので足マッサージを2日続けて行ってみたりしました♪

それからヘアシャンプーも!
思っていたより豪快で、まず顔にティッシュなどは乗せてくれません。
しかも眉毛あたりまでゴリゴリ洗うので、終わったことには書いた眉毛はなくなっている状態ですww
ただ、自分のシャンプーを持っていけばそれでやってくれるし、頭皮マッサージ的なこともしてくれるので自分で髪の毛を洗うのが面倒な場合とっても便利でした♪

次はベトナムの驚きの水族館に迫ります♪



JUGEMテーマ:グルメ


JUGEMテーマ:旅行


JUGEMテーマ:写真


| travel - asia | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013Α 船曄璽船潺鵑凌事とベトナムの家庭料理

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編
ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)
ベトナム旅行2013ぁ 船曄璽船潺鵝Ε汽ぅ乾鹵羆郵便局
ベトナム旅行2013ァ 船曄璽船潺鷸堝盍儻

今回の10日間の旅行では、食べたいものは全然指定していなくて「美味しいものが食べたい」としか伝えていない、なんとも友達泣かせな旅をしました。
でも友達たちは本当に一生懸命考えてくれて、本当に美味しいものを毎日食べさせてくれました・・・しかも一日たりとも同じものを食べていないという!!
本当に感謝してもしきれないくらい、美味しいものをたっくさん食べました。

まず最初の外食はこちら!
To Hayというお店でいただいたランチ。

To Hay
To Hay posted by (C)kimmy

ここのランチセット、というか1〜3番までをいただきました。
あまりに友達が即決してしまったので、メニューを写す暇もなかったのですが(^^;

ランチは全部で200円也!
ランチは全部で200円也! posted by (C)kimmy

Bun cha…豚肉を炭火あぶって野菜に漬けたもの。炭火焼きされたお肉のジューシーさが本当に美味しい!!最高。これを米粉ブンと一緒に野菜に巻いて食べます。

Banh Tom…サツマイモと海老のかき揚げ。サツマイモの甘さと、海老もカリカリ感がジャストミート。

Cha Gio…あげ春巻き。これもジューシーでサックサクで美味しい。


これで一人200円とは何とも天国価格。
本当に美味しかったので、おススメです!!

To Hay
住所:20B Tran Cao Van St., Dist. 1
 電話:(08) 8243814
 営業時間:5:00〜14:00/16:00〜21:00


それからベトナムで有名なコーヒーチェーン店、TRUNG NGUYEN COFFEEへ。

ベトナム産コーヒー豆で美味しい
ベトナム産コーヒー豆で美味しい posted by (C)kimmy

コーヒーで200円とちょっと高い感じがしますが、ここはベトナム産のコーヒー豆を使用しているのでとても美味しくて、お店もゆったりしていてよかったです。
ただ喫煙可なので、それがちょっと・・・でしたが。
暑い日差しをよけてゆっくりするにはお勧めです。

TRUNG NGUYEN COFFEE
TRUNG NGUYEN COFFEE posted by (C)kimmy


TRUNG NGUYEN COFFEE(英語・ベトナム語サイト)チュングエンコーヒー
(市内に何店舗かあります)
また、お土産にもピッタリです。(英語サイト、コーヒーの種類などが見れます)


この日は屋台でフルーツにも挑戦。
やっぱりフルーツは美味しいなぁ♪
カブやバイクがたくさん走る道路を見ながらプラスチックの椅子に座ってみんなでフルーツをつつくというのも楽しかった。

屋台フルーツ
屋台フルーツ posted by (C)kimmy

というか、屋台の水使ってるし、日本よりは不衛生だからお腹壊したらどうしよう、と思ったのですがお腹壊す気配
も全くなく、この日以降美味しく屋台料理めぐりをしました。
ベトナムの友達たちも驚きな強靭なお腹でよかった〜と心から思いました。


そして友達に絶対食べたいとリクエストしていたお母さんお手製の生春巻き!
思えば私のベトナム料理好きは彼女のおばあさんの生春巻きから始まったのです。
まさに家庭の味。

自家製生春巻き
自家製生春巻き posted by (C)kimmy

Nem cuon(ネム・クォン)という、豚肉が入った生春巻き。
バナナの皮で乾燥を防ぎます。

肉入り春巻き
肉入り春巻き posted by (C)kimmy

Goi cuon(ゴイクォン)は海老入り生春巻き。こちらは日本でもおなじみ。

海老入り春巻き
海老入り春巻き posted by (C)kimmy

そして出来上がりましたー!!

おいしそー!
おいしそー! posted by (C)kimmy

おふくろの味
おふくろの味 posted by (C)kimmy

 Banh botloe…中部の町、フエからの料理。白豆のつぶしたものがタピオカで包まれているもの。プルプルツルンって感じです。あっさりとしたソースでいただきます。

◆Banh ram…中部の町、フエからの料理。あげた餅の上に餅を乗せ、その上に海老が乗ってます。弾力性がある中に、カリカリとした海老が良くマッチします。ちょっとピリ辛ソースでいただきます。

 Nem cuon…北ベトナムの生春巻き。甘めのソースでいただきます。

ぁGoi cuon…南ベトナムの生春巻き。ピーナッツソースでいただきます。

,領鼠には,離宗璽后△箸海世錣蠅あるのも特徴。
どれもこれも本当に美味しくて、幸せでした♪

次はついにベトナム内を旅行します!




JUGEMテーマ:旅行


JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:グルメ


| travel - asia | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013ァ 船曄璽船潺鷸堝盍儻

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編
ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)
ベトナム旅行2013ぁ 船曄璽船潺鵝Ε汽ぅ乾鹵羆郵便局

ホーチミンにはたっくさんの素敵な建物があります。
個人的にはフランスに行かなくても、ここで十分楽しめると思ってしまうくらい・・・。

まずは市民劇場。
1898年の建設当時を再現したバロック様式のオペラハウス。
外から見ても美しい〜。

市民劇場
市民劇場 posted by (C)kimmy

バロック様式のオペラハウス
バロック様式のオペラハウス posted by (C)kimmy


市民劇場
英語:Saigon Opera House
ベトナム語:Nha Hat Thanh Pho
住所:Lam Son Square, District 1, Ho Chi Minh City
こちらは市民劇場から徒歩三分ほどにある1908年建設のイタリア・ルネッサンス様式ののホーチミン市人民委員会庁舎。
こちらは現在も人民委員会として使用されているため、内部は見学できません。
ホー・チ・ミン像と人民委員会庁舎。

ホーチミン市人民委員会
ホーチミン市人民委員会 posted by (C)kimmy

この蓮がまたきれい!
まさにベトナムって感じがします。

蓮
posted by (C)kimmy

蓮の花
蓮の花 posted by (C)kimmy

近くに行ってパチリ。

ホーチミン市人民委員会
ホーチミン市人民委員会 posted by (C)kimmy

フランス風建築
フランス風建築 posted by (C)kimmy

ホーチミン市人民委員会庁舎
英語:People's Committee Building
住所:Le Thanh ton Rd. and Pasteur Rd. Dist


市内には美しい噴水もあります。

噴水で癒される
噴水で癒される posted by (C)kimmy

そしてデパートもコロニアルスタイル。
本当に繊細な造りできれいだなぁ・・・どの国いるのか忘れてしまいそうになります。

デパート
デパート posted by (C)kimmy

門
posted by (C)kimmy


歩いていたら、天井のカラフルなガラスを通して、こんな可愛くポップな道路が☆

candy smile
candy smile posted by (C)kimmy

Hey peace!

candy girls
candy girls posted by (C)kimmy


市内はほとんど横断歩道がなく、びゅんびゅんとバイクが走ります。

びゅんびゅん進む
びゅんびゅん進む posted by (C)kimmy

驚いたのが、バイクの定員が3名や4名であること!
大丈夫なのかはらはらしますがみんな幼いころから乗り慣れているので、バランス感覚が素晴らしくて・・・びっくりしました。
いやぁすごかった!

みんなでGO
みんなでGO posted by (C)kimmy

日常
日常 posted by (C)kimmy


また華やかな建物が立ち並ぶ一方で、素朴な感じの場所もたくさんあって面白かった。
やっぱりベトナムってエネルギーがすごい!!楽しい!!

風景
風景 posted by (C)kimmy


次回はいよいよ美味しいベトナム料理が登場です♪




JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:旅行


| travel - asia | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013ぁ 船曄璽船潺鵝Ε汽ぅ乾鹵羆郵便局

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編
ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)


聖母マリア教会(サイゴン大教会)の道路はさんで隣にあるのがホーチミンのほぼ中央に位置するサイゴン中央郵便局。
1891年フランス領時代に建設され、フランスへの連絡手段として使われていたそうですが、パリのオルセー美術館をモデルをしたらしくとっても素敵な外観!!

サイゴン中央郵便局
サイゴン中央郵便局 posted by (C)kimmy

中に入って惚れ惚れ。
開放的な空間が広がり、コロニアルスタイルで芸術的。
中央のカウンターはお土産を、左右の窓口では通常業務が行われております。

コロニアルスタイル
コロニアルスタイル posted by (C)kimmy

木目調の国際電話ボックスがまたおしゃれ。
こういう雰囲気大好きです。

声が聴きたくなりました
声が聴きたくなりました posted by (C)kimmy

電話ボックス
電話ボックス posted by (C)kimmy

電話
電話 posted by (C)kimmy

床のタイルまで芸術的で美しい。

タイル張りの床
タイル張りの床 posted by (C)kimmy


中央カウンターではお土産が販売されています。
切手なども販売していて、どれもかわいい。

切手コレクション
切手コレクション posted by (C)kimmy

ベトナムの切手
ベトナムの切手 posted by (C)kimmy

フルーツの切手
フルーツの切手 posted by (C)kimmy

せっかくなのでポストカードを購入。
昔の中央郵便局のポストカードにしてみました♪

中央郵便局
中央郵便局 posted by (C)kimmy

そして送ってみました。
この郵便ポストまで可愛くて仕方ない。

君に届け 〜ベトナム編
君に届け 〜ベトナム編 posted by (C)kimmy

細部までこだわっていて、本当に素敵。
暑い日差しを受けた後に入ると、ちょっとひんやりしているのもまたいいです。
本当に素敵すぎて、ホーチミンで一番お気に入りでした☆

影
posted by (C)kimmy


サイゴン中央郵便局
英語:Saigon Central Post Office
ベトナム語:Bưu điện Trung tâm Sài Gòn

2 Cong Xa Paris, Dist.1, HCM City
【電話番号】+84-08-3822-1677
【営業時間】7:00〜20:00
【定休日】無休




JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:写真


| travel - asia | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013 〜ホーチミン・聖母マリア教会(サイゴン大教会)

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編
ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編

次の観光スポットは歩いて行ける、ということで歩いてみることに。

こんなお洒落なパン屋さんがあったり。

かごいっぱいの自転車!
すごい、すごい。
ちょっと台湾を思い出します。

かごいっぱい
かごいっぱい posted by (C)kimmy

そして可愛い手作りカードを道端で売っていた。

ベトナムの手作りカード
ベトナムの手作りカード posted by (C)kimmy

色々なデザインがあるのですが、気に入った色がなかったり、ちょっとシミがあったりこれはいやだ、違うのが欲しい、とか言ったら連絡してくれてバイクで新しいのを届けてくれたりしました。
有難うございます♪
どれも凝っていて可愛い。

手作りカード
手作りカード posted by (C)kimmy

もう少し歩くと、こんな感じでお茶屋さんがありました。
段ボール!すごい。

ちょっと休憩
ちょっと休憩 posted by (C)kimmy


ホーチミンに来て一番驚いたのは道路の渡り方。
最初「道路を渡るよ」と言われてどうやってわたるのかと思ったら・・・バイク天国なベトナムでは車・バイク>人なので、なんと道路は車、バイクが縦横無尽に走っている中を見極めながら歩きます。
なので、道路の真ん中に立っている人があちらこちらにいます。
しかもバイクは走っているスピードが違うので、一台一台見極めながら歩かなくてはいけないという・・・。
これは最初は本気でへっぴり腰になったのですが、10日目ではだいぶまともに渡れるようになりましたww

こうやってわたります
こうやってわたります posted by (C)kimmy

びゅんびゅん
びゅんびゅん posted by (C)kimmy

ちなみに友人曰く「自転車よりバイクのほうが安全だ。なぜなら車が突っ込んできたときにバイクならよけられるけど、自転車は馬力がないから事故になる」だそうで・・・。
確かにウィンカーなしで急にレーンチェンジしてくる車がたくさんいて、ひやひやしました。
しかしインド人の知り合い曰く「ベトナムのほうがインドより断然歩きやすい」とのことです(^^;


そんな苦労を重ねながら道路を渡り・・・聖母マリア教会(別名:サイゴン大教会)に到着。

聖母マリア教会
聖母マリア教会 posted by (C)kimmy

1880年に建てられたゴシック建築の教会で、外壁の赤レンガの材料は全てフランスより船で運ばれて来たそうです。
しかも今もなお色あせずに鮮やかに佇んでいるのが特徴。

サイゴン大教会
サイゴン大教会 posted by (C)kimmy

アップ
アップ posted by (C)kimmy

ミサが行われていたので中には入らず、外をぐるっと一周。
そうすると、小さな花を見つけました。

小さな花
小さな花 posted by (C)kimmy


また、ベトナムの有名コメディアンが撮影していました。

ベトナムの芸人さん撮影なう
ベトナムの芸人さん撮影なう posted by (C)kimmy

と思ったら、こちらではカップルが撮影中。
いろんなポーズをしていて見ていてほほえましかったです。

結婚記念写真なう
結婚記念写真なう posted by (C)kimmy


次はホーチミンで一番気に入った中央郵便局にまた道路を渡って行きます!




JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:旅行


| travel - asia | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013◆ 船曄璽船潺鵝ε一会堂 後編

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編

明るい地上階から4階を見た後は、南北戦争を物語る地下階へ。
ここから一気に豪華さもなくなり、しんとした空気がします。

連絡通路もこんな感じ。

当時のままの廊下
当時のままの廊下 posted by (C)kimmy

上に上る階段も、ちょっとおどろおどろしい(この会談は登れません)。

階段
階段 posted by (C)kimmy


電力調整室。

電力調整室
電力調整室 posted by (C)kimmy

無線受発信室。

無線受発信室
無線受発信室 posted by (C)kimmy

南ベトナム共和党大統領の司令室。

南ベトナム共和国大統領の司令室
南ベトナム共和国大統領の司令室 posted by (C)kimmy

たくさんの戦闘中に使った地図があります。

軍数明細
軍数明細 posted by (C)kimmy

地図
地図 posted by (C)kimmy


階段を上がり1階に行くと厨房があり、なんとそこのものはすべて日本製。
南国らしく、アイスクリーム製造器がありました。

日本製アイスクリーム製造器
日本製アイスクリーム製造器 posted by (C)kimmy

やっぱり機械は日本製よね!

全部日本製
全部日本製 posted by (C)kimmy

コンロ
コンロ posted by (C)kimmy


統一会堂の歴史資料室もあります。
ベトナム戦争時代の写真もあり、一気に歴史を学ぶことができました。

ベトナム戦争
ベトナム戦争 posted by (C)kimmy

こちらは南ベトナム大統領専用車。

南ベトナム共和国大統領の専用車
南ベトナム共和国大統領の専用車 posted by (C)kimmy

ジープは1975年に大統領がサイゴン放送局に行き無条件降伏をした時のものです。

ジープ
ジープ posted by (C)kimmy


1時間ほどのツアーですが、無料だし、すべて回ることができたのでお勧めです!
また、ガイドのお姉さんの英語もとてもきれいでした(もちろん着ているアオザイも!


外に出ると、壁の美しい彫刻が見れます。

外観
外観 posted by (C)kimmy

彫刻
彫刻 posted by (C)kimmy

国花の蓮もありました。

国花
国花 posted by (C)kimmy

1975年北ベトナムの解放軍が独立宮殿(統一会堂)に乗り込んできたときの戦車が展示してあります。

解放軍の戦車
解放軍の戦車 posted by (C)kimmy

説明
説明 posted by (C)kimmy


ベトナムを知るうえで、最初に訪れたのがここでよかったな、と思いました。

尚、見取り図はこのような感じなっています(ガイドブック掲載)

地図
地図 posted by (C)kimmy

地図
地図 posted by (C)kimmy


統一会堂
*ベトナム語表記だが、日本語に翻訳できる。ただし、ちょっと日本語はおかしい。

英語:Reunification Palace
ベトナム語:Dinh Thống Nhất トンニャット宮殿

135 Nam Ky Khoi Nghia, Dist.1,HCM City
【電話番号】+84-08-3822-3652
【営業時間】7:30−11:00/13:00−16:00
【定休日】無休
【入場料】大人30,000ドン

*ガイドは英語、フランス語、中国語、日本語あり



JUGEMテーマ:旅行


JUGEMテーマ:写真


| travel - asia | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ベトナム旅行2013  船曄璽船潺鵝ε一会堂 前編

さて!ついに始めます、ベトナム旅行記。
10日間で1500枚撮ってしまったので・・・しかも毎日が濃くてまとめるのが大変ですが・・・気長に見ていってください。
途中脱線して違うものもUPするかもしれませんが、あしからず。

ということで6時間のフライトを経て極寒の日本から常夏のベトナムはホーチミン市へ。
夜中11時過ぎの便で到着したにもかかわらず、空港では昼間のような勢いで大勢の方がゲートを通って出てくる人を待ち構えていて・・・本当にびっくりしました。
これは本当に久しぶりにびっくり。


今回は友達にすべてを預ける丸投げプランだったのですが、本当にいろんなところに連れて行ってくれて感謝感謝です。
ということで、まず始めはホーチミンを代表する観光スポット、統一会堂へ。

統一会堂
統一会堂 posted by (C)kimmy

ここの前のドンコイ通りのバイクの数にまず圧倒されました。
さすが東南アジア…すごい、すごすぎる数だよ(写真は昼までまだ少ないほうです。ラッシュアワーはすさまじかった)。

バイクの群れ
バイクの群れ posted by (C)kimmy

無事チケットを購入して中に入ります。
パンフレットは英語のほかに、日本語もあったのでそちらもゲット。

チケットとパンフレット
チケットとパンフレット posted by (C)kimmy

無料ガイドツアーがあるということで、行ってみることに。
ガイドは英語、フランス語、中国語、日本語があるそうですが、時間は入口いるアオザイを着たお姉さんたちに聞けば教えてくれます。


こちらの「統一会堂」ですが、政情が不安定だった時代に建物の呼び名もたびたび変遷し、1873年-1955年の呼称は「ノロドン宮殿」、1955年-1975年の間は「独立宮殿」と名前を変え、現在は「統一会堂」となっています。
1868年にフランス植民地化時代に建設が始まり、1973年に完成しました。その後第2次世界大戦終了の1945年まではフランス総督によって「ノロドン宮殿」として使用されていました。
その後1954年にジュネーブ協定後、フランスが撤退したのですが、アメリカが南ベトナムの侵攻を企み、ベトナムが北部のベトナム民主共和国、南部のベトナム共和国に分断されます。その頃に「独立宮殿」になりました。
1966年に南ベトナムの建築家のゴ・ベト・チューによる4階建ての現代建築として再建され、ベトナム戦争終結まではベトナム共和国の大統領府及び官邸とされ3代の大統領に使用されていました。
尚、1975年に北ベトナムが南ベトナムを制圧し、南ベトナムが消滅。1976年に南北統一を果たし、共産主義の統一国家であるベトナム社会主義共和国が成立した後に「統一会堂」と改名されました。


ということで、内装は1975年当時のままとなっています。

また、宮殿を建設する際、その形には深い意味が込められて造られました。

宮殿の意味
宮殿の意味 posted by (C)kimmy


窓が大きく開放的な心地いい風が吹く中、まずは慶節室へ。
こちらは今でもサミットなどに使われている現役のお部屋です。
内装が美しい。

応接間
応接間 posted by (C)kimmy

勢ぞろい
勢ぞろい posted by (C)kimmy

シャンデリア
シャンデリア posted by (C)kimmy

どことなく中国
どことなく中国 posted by (C)kimmy

こちらは国書提出室の壁には立派な漆絵で国の歴史の物語が描かれています。本当にきれい・・・そしてなんとなく日本っぽい。

応接室
応接室 posted by (C)kimmy

南ベトナム共和国大統領の国内賓客応接室。
椅子の高さによって位が違うそうです。

国内賓客応接室
国内賓客応接室 posted by (C)kimmy

台湾からの贈り物の龍と鳳凰のカーペットは権力の象徴を表しているそうです。

龍の巣
龍の巣 posted by (C)kimmy

なんと100以上のお部屋があるそうですが、一つ一つが美しくて…ガイドさんに置いて行かれながらwwついていきます。

1階と2階
1階と2階 posted by (C)kimmy


階段を上がると南ベトナム共和国大統領の家族の生活区域が。
こちらもなんとなく日本庭園のようだけど、ヤシの木が南国を思わせます。

大統領の家族の生活区域
大統領の家族の生活区域 posted by (C)kimmy

そして象と狛犬?がアジアっぽい。

象の像
象の像 posted by (C)kimmy

狛犬?
狛犬? posted by (C)kimmy

大統領の寝室も装飾が本当にお洒落。

ベッドルーム
ベッドルーム posted by (C)kimmy

第一夫人貴賓室も素敵な家具や食器がそろっています。

家族の食卓
家族の食卓 posted by (C)kimmy


映画室があったり

映画室
映画室 posted by (C)kimmy

娯楽室も充実。
ここの内装すごく素敵!!好みです。

ロッキングチェア
ロッキングチェア posted by (C)kimmy

麻雀テーブル
麻雀テーブル posted by (C)kimmy

娯楽室
娯楽室 posted by (C)kimmy


そして四方無事楼という最上階に出ます。
ダンスホールとして利用されていたそうで、素敵な板張りの空間でした。

ダンスホール
ダンスホール posted by (C)kimmy

また、ドリンクも売っているのでちょっと一休み。
初ベトナムウォーター!!

ベトナム水
ベトナム水 posted by (C)kimmy

ヘリポートもあります。
1975年4月8日に北ベトナム軍の戦闘機に爆撃を受けた後も赤い丸で記載してあります。

ヘリポート
ヘリポート posted by (C)kimmy

ヘリ
ヘリ posted by (C)kimmy


統一会堂からの景色。
レユアン通りを北ベトナム解放軍が戦車で通ってきた道でもあります。

レユアン通りに進む
レユアン通りに進む posted by (C)kimmy

心地いい風が吹いていて、ああベトナムに来たんだな、と感じました。

お庭
お庭 posted by (C)kimmy


地上3階はこんな感じ。次は地下室に行きます。




JUGEMテーマ:写真


JUGEMテーマ:旅行


| travel - asia | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

韓国旅行2012・3月 大学とアートと韓国料理と

次の日は大学時代の友達に会うために新村(シンチョン)へ。
この日は小春日和で、凄い気持ちよかったのでお散歩ついでに、延世大学(よんせいだいがく)へ。
ここは韓国3本指に入る名門校です。

こちらも道幅が凄い広くて、大学らしい活気溢れる雰囲気が楽しい!
ブックストアにも寄ってみたけど、色んな商品がありました。
でも、なぜか大学のポストカードはなかった・・・大学名が入ったネクタイは売っているのに・・・お国柄か。

大学内大学内 posted by (C)kimmy

この大学というとここ!というくらい象徴的な建物らしい。
なんだかヨーロッパのような雰囲気。
これが緑に覆われたら綺麗なんだろうな〜と。

延世大学延世大学 posted by (C)kimmy

学校内には森?公園?もあって、所々ベンチもありました。
外で勉強とか、楽しいよね・・・昔珈琲片手に勉強していた日々を思い出しました。

校内の散歩道校内の散歩道 posted by (C)kimmy

そして大学周辺の道路には、各国の言葉での挨拶が!
面白いなぁ。

世界各国からこんにちは!世界各国からこんにちは! posted by (C)kimmy


忙しい彼女に別れを告げて、今度は前回も訪れた弘大(ホンデ)へ。
相変わらずアートな街でみていて楽しい。

Look into the mirrorLook into the mirror posted by (C)kimmy

ファミマに続いて、お洒落なセブンも発見。

アートなセブンアートなセブン posted by (C)kimmy

そして大好きなcafe commaへ。
前回は1階だったので、今回は2階へ。
ここからの眺めもいい〜♪

Cafe commaCafe comma posted by (C)kimmy

カプチーノとブラウニー。
ここのブラウニーは中がしっとり、外がカリカリでホント好みの味で大好き!!

大好きな組み合わせ大好きな組み合わせ posted by (C)kimmy

まったりしながら立ち寄ったデザイン系ショップで見つけたポストカードで友達にお便り書いてみた。
このポストカード集も凄い好みの絵柄☆

君に届け from Seoul君に届け from Seoul posted by (C)kimmy


お腹が思い切り減ったところで、いざサムギョプサルを食べに!!
店内の雰囲気も好きです。

韓国の焼肉屋さん韓国の焼肉屋さん posted by (C)kimmy

待ちに待ったサムギョプサル〜♪
ここでも食い倒れて、スッゴイ食べちゃった・・・。
焼いたキムチと豚肉の相性は最高です。

サムギョプサルサムギョプサル posted by (C)kimmy


最後はまたデパートのカフェに。
パッピンス(カキ氷)を食べちゃいました。
これは抹茶味。
ちなみに韓国流ではぐちゃぐちゃに混ぜて食べます・・・綺麗に盛ってあるのに・・・。

抹茶味カキ氷抹茶味カキ氷 posted by (C)kimmy

カプチーノと一緒に美味しくいただきました♪

カプチーノDayカプチーノDay posted by (C)kimmy

待ち時間に初めてipadでお絵かきしてみました。
こちらは最初に書いたさかさまお絵かき。
意外と上手くかけて満足!

逆さまお絵かき逆さまお絵かき posted by (C)kimmy

そのあと、ちゃんと描いてみました。
まぁまぁかなww

海の生き物達(ipadお絵かき第2弾)海の生き物達(ipadお絵かき第2弾) posted by (C)kimmy


今回も食い倒れ韓国でした☆
帰りはなんと1時間40分のフライトであっという間の帰国でした。

おわり。





JUGEMテーマ:旅行

| travel - asia | 22:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    kimmy (08/04)
  • 【東京・明治神宮 結婚式】 挙式のみの神前式◆]尊Д屮薀ぅ瀬襯汽蹈
    yua (08/03)
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    kimmy (03/13)
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    kimmy (03/13)
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    kimmy (03/13)
  • 岡山女子旅◆ 曾蒜顱Я夘瀏観地区の町屋
    るか (03/13)
  • 岡山女子旅  船▲鵐僖鵐泪鹽甜屬帆夘漾三宅商店
    るか (03/13)
  • 神楽坂★女子会ランチ 神楽坂 茶寮
    るか (03/13)
  • 八景島シーパラダイス2回目  船献鵐戰ぅ競瓩罰そ
    kimmy (03/03)
  • 八景島シーパラダイス2回目 〜海獣・ハワイアンショー
    kimmy (03/03)
Recent trackback
hawaiian dictionary
ハワイ語辞書"
My interest and favorites
名言集

presented by 地球の名言

ワンクリック募金
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM